とーいのつれづれ

タイを中心としたホテルや飛行機、遊びなどをつれづれに綴っています。

タグ:#ソイチャイヤプーム

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



道程は(みちのり)のつもりです。(どうてい)とは読まないで下さい。




いやぁ〜昨日は楽しかった!



なんか久々にタイ人「男性」と話をした気がします。



ブログ読者さんのハイスタラブさんにお誘いいただき、彼の仕事仲間のタイ人さん達の家にお招きいただいて手料理をゴチになりました。



20220909_184257


美味しかった〜!



料理人では無いタイ人男性の作る料理は初めていただいたと思います。



男4人でタイ人の作るタイ料理を食べながら、色々と話をして男同志のタイ話は楽しいと改めて思いました。



彼等は日本人女性がカワイイらしく、ハイスタラブさんがエロエロな所へ案内した所にハマったらしく、自分に置き換えて日本人がタイにハマるのとおんなじなんだと思ったり。



そんな彼等を是非、ホーチミンへ連れて行ってあげて下さい!(笑)日本なんてすぐに飛び出して行ってしまうハズです(^_^;)




その後は場所を移し、タイパブへ。



ママさんがエロトーク炸裂して、こちらも楽しく遊べました。



あんな所にあんな店があったなんて。



美人ママさんのマオマオは色っぽいし、もっと楽しみたかったのですが私が時間切れ。



終電に飛び乗り急いで帰宅。



女房が珍しくこんな時間まで起きていたので「アレ?明日早いじゃん。大丈夫?」と聞くと



「なにが?」



今日土曜日から女房と2人でキャンプに行くとばかり思っていた私。



キャンプは火曜日からだそうです。。(・・;)



「えっ?マジ?」と言うと



「やっぱり人の話聞いてないし。。。(怒)」と。



なぜか勘違いして、週末からだと思い込んで月曜から有給を取って会社からPCを持って帰ってきたんですけど。



「あんたの所みたいに有給とか休みをごっそり貰える会社じゃありません」と。



ムムム。。。



私の思い違いで有給を1日無駄に使ってしまったようです。



ちな、女房は元会社の同期です(^_^;)



私が自分に当てはめて、てっきり「休み=土日スタート」の思考になっていました。



キャンプ場の予約の確認をしたら確かに火曜日からになっており、わざわざPCを担いで帰ってきてタイパブに行っていたなんて(汗)



月曜、有給取り消して会社行ってきます。



さて。



今回パタヤの話です。



Screenshot_20220910-013022_Maps



パタヤ初日の足取り。Googleのタイムラインです。



ドンムアンからタクシーでまずはPage10。



チェックインを済ませてLちゃんの店へ顔出しし、ソイ6、ツリータウン、チャイヤプーム、WS、ソイレンキーを回っていたことがわかります。



我ながら活動的だこと。全部徒歩移動です。



初日にソイブッカオとソイダイアナ、ソイレンキーの交差点でスパゲッティを食べたことを思い出しました。



20220814_151121


20220814_151242



なんかYさんと一緒の行動を取っていたり(笑)






初日から全力投球でパタヤを満喫しようという想いが感じられ、我ながらアッパレ。



この徒歩移動がパタヤでは絶対に必要なんです。



徒歩でないと原石を見逃してしまいますから。



でもこの徒歩移動が、逆に相手からも私を簡単に捕捉出来てしまうという副作用があるのですが。



翌日もほぼ同じ足取り。



これにソイボンコットとLKメトロが加わった感じ。またチャイヤプームでは再会パーティーがありました。



その次の日は



Screenshot_20220910-025140_Maps


再会した孃達とジョムティエンでシーフードブッフェに行った後は疲れたようで、随所にクルマのマークがありました(笑)



ソンテウを使い出しています。



とまぁパタヤでは基本、いつも徒歩移動を好んでいる私でした。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



先週は日曜にキャンプ用品の買出しに行ってきました。



20220904_163524


来週は女房が遅い夏休みを取りますので、2人で久々のキャンプにでも行く?みたいな。



私の夏休みはワガママ言って好きにさせて貰いましたので、奥さん孝行のつもりです。



女房は本当は夏のキャンプは大嫌い。



虫がイヤなんです。



ですが、そんな事がアタマから抜けてしまうくらい釣りが好きなんです。



バスやトラウト狙いであれば、キャンプ大歓迎なんです。



私は海辺でさざ波の音を子守唄替わりに聞きながら寝る海のキャンプが好きなのですが、彼女は夏の海は日焼けがきつ過ぎると最近は特に行きたがりません。



バスやトラウトだと沢や池や湖なので木陰も多く、またそこがポイントだったりしますので夏はもっぱらソチラばかり。



虫がイヤでも久々の夏の沢でのキャンプ、喜んでくれました。



OD缶と、グランドシートを買いに行ったのですが、秋冬用のシュラフも気になる。。


20220904_163516


シュラフやテントって次から次に良いモノが出てきりがないですよね。



でも見てるだけでも楽しい!



ところで、色んなサイトを見ているとある広告が目に入りました。



クリックすると。。。






パンクは無料で交換?!



実は春先にタイヤがパンクして交換したんです。



Screenshot_20220906-180823


これにプラス工賃42,900円。



アホかっ!!



今のクルマはこのDラーに勤めるタイ友達から購入したのですが、この価格に衝撃。



その友達を散々叩きましたが、元値が高過ぎなんですよ、ランフラットタイヤは。



て事で脱ランフラットしたのですが。



友達に「なんでこんな補償があるのにあんな見積もりだったの?まさか俺からボルつもりだった?」と聞くと「あれは購入後一年間だけですよ(笑)」だそうです。



よく見ると確かに書いてあった。。。(汗)




さて、お題の話です。



私は食べ物に執着もなければ、グルメでもありません。



美味しくいただければ、それが御馳走なんでタイで1人の時はそれこそ貧相な食事ばかりなんです。



朝はホテルで毎日こんな感じ。



20220815_094118


Page10では毎日コレでした。



そしてこれが1日の中で1番多彩な品数かも(汗)



ちなみにバンコクのホテルでは朝食はコレ。


20220820_084023

ソーセージがベーコンに入れ替わっただけ。



とりあえず生野菜が腹に入れば良いと。



その後はほぼ屋台のツマミばかり。


20220819_202812

20220818_214751

20220818_214743

20220816_210040

20220811_175749

20220810_162721

20220809_205056

20220814_164301


まともに食べたのは





この日だけだったという。。。



そんな私が一度だけ、ちゃんとした(?)お昼ごはんを食べたのがブッカオにあるこのお店。



20220816_155811



「フリービール」に惹かれてしまっただけですが。



20220816_153753


このガパオにビールが付いて129バーツでした。



このお店、LBママさんが居て昼間はこんな感じでランチをやっていますが、夜はバービアになります。



あとはWSに凸する前にちょこちょこ行くシズラーのサラダバー。



20220817_172256


このチーズトーストをスープに浸して食べるとオイシイんです。



こうして見るとホテルの朝食とシズラー以外は全部バービアで食べていました。



他で何かを食べた記憶がない。。。(^_^;)



あ、嘘です!あとこんなんがありました。


Point Blur_20220906_203008


出勤前の孃に捕まり、奢らされた。鶏肉一切れお裾分け。



SLUTZでクイッティアオとかソムタムとかガイトートを口に運んで貰ったとか。



空港のラウンジではこんなんです。



1661044909254



という訳で。。。



私のブログで食べ物を期待しないで下さいm(__)m



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。




今回はパタヤのマッサージ店になります。




これまでの私のパタヤの日常は朝、ホテルで食事をして、元ホテルスタッフの仲良しが開いたサロンへ行って開店準備を手伝いし、その後は健全マッサージ店で修行している仲良しの所へ向かい、イチャイチャしつつもマッサを受けて一緒に昼ご飯。



それからサードロードやパタヤカンやら、セカンドロードやらひたすら歩き廻りお気に入り店を探して。。というのがルーティン。



その様子をブログにアップしていました。



同様に今回の訪泰でも新しくお気に入りの店であったり、お気に入りのマッサ孃を探してと歩き廻ってみたのですが。。。



まずは前回までお宝満載だったパタヤカン。



20220816_151601


以前、ここは100バーツマッサのお店がブッカオ同様に軒を連ねていました。



事前にかつをさんやLeoさんに「ブッカオの100バーツマッサは値上げして150バーツになってる」と聞いていた通り、こちらも100バーツの10の位の0を5に書換えている店が多いです。



中には100バーツのまま営業している店もありましたが。



暫く、ビーチロードからセカンドロードを越えて一通り外待ち孃を眺めながら歩くも



「とーい!!どこ行くの?!」の声は一切かからず。(T_T)



あれほどこの通りを歩くのに苦労していたのに今は「ウェオカー」「マッサ〜」だけ。



時の移り変わりを実感させられました。



そして私の中での「黄金採掘場」でもあったサードロード。



前もそんなにマッサ店が集中していた訳ではありませんが、今回は完全にThe End感が漂っていました。



そして


20220812_125732


ソイポスト・オフィスとソイヤマトへ。



こちらは夜になるとLBマッサ孃が道に溢れ、通せんぼを喰らうほどの活況でした。



まずは昼間に美熟女を探して回遊。



ほんの一握り、美人さんが居ます。



しかし興味アリの感じで近づくと「オイルマッサ」と言いながら手を上下に振る仕草。



ダメだこりゃ。。。



もう、以前の掘り出し物的な店を見つけられないのかも。



で結局、私が通う事になった健全マッサージ店はセカンドロードとソイブッカオにある店。



まぁ、健全と言ってもお誘いはされますが、キッパリ断ればちゃんとマッサージに専念してくれて次回からはお誘いなしにしっかりとほぐしてくれます。



多分、パタヤに行き慣れている方はほぼ確認済であろう店です。



セカンドロードの店はKiss Foodの前。



セカンドロード沿いに2店がならんでいますよね。



そして、その脇に屋根のある通りに沿って2店マッサの店があります。



上が白、下が赤の制服の店と言えばお分かりでしょうか。



セカンドロード沿いの同じ制服の店はフットスクラブが出来る孃が居て、以前はお世話になりました。



そちらではない方の店。



写真をお見せ出来ないのは残念ですが、コラート出身の美熟女が居ます。



彼女は店前に出るとすぐに客が着いてしまうので出会えると貴重ですよ。



マッサ上等、ちょっとスケベな、まさに熟女マッサでは極上です。



もうひとつは、ここに行ったのは何かとキツかった店なのですが、場所はブッカオ。



ツリータウンからソイチャイヤプームに向かい歩くと左手にLBバービアなどがありますが、チャイヤプーム手前に薬局と並んでいるマッサ店があります。



そちらにも美熟女が居ます。こちらはサコンナコン出身。



ただ、私はいつも昼間に凸してマッサを受けるのですが、夜はどうしてもこの店の前を通る事が多い。


すると絶対に見つかってしまいます。



彼女が店前に居なくても同じ店のスタッフ達も私の顔を認識しており



「とーい!どこ行く?!」とか、「どこ行ってきた?!」と呼び止められてしまいます。



道の反対側を歩いていても大声で。。(-_-;)



観光客がまだ全盛期とは程遠い今のパタヤでは、こうした人が多い所で探すのが1番かもしれません。



穴場は無い。。。



のかもしれません。



最後にもうひとつ、ブッカオの北より。



R-Conからパタヤカンへ行く途中で見つけました。



Point Blur_20220828_124546





「写真撮るよぉ〜」と言うと「ノーメイク!恥ずかしい〜」のショット(笑)



また美熟女枠に入れるのは厳しいですかアレカロッジ裏手、アベニュー裏に並んでいるマッサージ店のおばちゃん。



ちょいプンプイですが、力強い施術が好きな方にオススメ出来ます。




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



今回のパタヤ。



馴染みのGoGoはクローズし、馴染みの嬢はパタヤを離れ、大好きだったソイ7やソイ8のバービアも軒並みFor Sale。



オマケに毎日朝から顔出しして会っていた元ホテルスタッフは今は店をリモートで田舎から見ているし、マッサージの勉強がてらパタヤで修行していたコも田舎で店を出す準備を着々と進めています。




完璧に「パタヤひとりぼっち」の状況。




はっきり言って「イチからやり直し/リセット」のつもりで訪れました。




ですので到着初日からトップギア、アクセル全開のような状態で原石発掘、お気に入り探しとホームの店作りをしなければなりません。




初日に原石発掘したものの、訳あってその子へのアクセスを絶ち、魔境を徘徊します。



20220809_205056


この店で出してくれる野菜炒め、ガーリックが効いていて大好きなんです。



メニューにはありませんが、初日に私が「野菜を食べたい!」と言ったら作ってくれ、毎日何も言わずに作ってくれるようになりました。




この日は野菜が食べたい気分だっただけなのに。




店の名前、晒してますので分かる人にはすぐ分かると思いますが、チャイヤプームにブッカオ側から入り、ソイエキサイトとのY字路のトライアングルすぐ向かいにあります。



言わばチャイヤプームの入口にある、と。




そしてマッサージとは名ばかりの怪しい、グレーというよりブラックなマッサージ店が多く連なるソイチャイヤプームを変えたと言われる



Point Blur_20220820_171809



ハイ・ローラーズ。



チャイヤプームの真ん中あたりに鎮座してひときわ目を引く店構えです。



この店が盛り上がったお陰でチャイヤプームはマッサ店からバービアに鞍替えした店が多いと聞きました。



中に入ると左手にステージのようにお立ち台。



2人がポールダンスが出来るようになっています。



そのステージを囲むように客用のソファが配置。



ユッタリ座れるイスで、ゴーゴーなのかジェントルマンズクラブなのか。



まぁハイブリッドみたいな雰囲気です。



20220811_204307


トイレも金ピカ。



まるでタニアのカラオケ店にあるような感じです。



日本のお盆休みでもお客さんは殆どファラン。



いつも次から次へとファランがやってきますが、ひとりでふらっとという感じではなく、友達同士で誘いあいながら店へ繰り出すような人が多いです。



沈没系というより、ホリデーを楽しんでいるファランみたいな、短パンではなくてちゃんとシャツを着ているような人達です。





実はこの店、入ってから分かったのですがデックが元wsの某店にいたおばちゃん。




店の孃も元同じ某店に居たコが居ました。



特定されてしまうので店名は出せませんが、店に入った際にこの孃から声をかけられ「とーいだよね?わかる?」と。



こんな所にも顔馴染みがいました。全く横に付けたこともなかった孃ですが、しっかり覚えられていました。



私の方は何度も仲良し嬢と写っている写真に出てくるコでしたので顔は言われて思い出せました。



そしてデックを呼び「ホラ!このおねぇさんも覚えているでしょ?」と思いがけずの再会でした。



そしてこの店で象徴的なのが、店が盛り上がってくる時間になると店前のスタンドにズラリと並ぶセキュリティのおにぃちゃん達。



彼等は一見イカついですが、タバコを並んで吸っているウチに打ち解けてしまいました。




そして。



サードロードが目の前のLisa Bar。



このママは隣のLisa Massageもやっている「ママじゃなくて社長よ!」というお方。



日本人ではYOUTUBEで何度かこの店を見た事がある方も多いのでないでしょうか。



私も初めて店に凸した際に、ママから「あなた日本人でしょ?〇〇〇のYOUTUBE見たの?」と聞かれました。



んん?ソレダレ?でしたが、動画を見せられて分かりました。



デックのおばちゃま方はメッチャ気のイイ人達です。



チャイヤプームの入口と真ん中、そして出口の3店。



チャイヤプームを歩くにはどうしても避けて通る訳にはいかない場所にある店で顔バレしてしまう非常事態を自ら作ってしまいました(T_T)



ジェイさん読者のyさんにバイクに乗せていただき、顔を店から背けて通り抜けるなんて事をしたりもしましたが、それも毎日は出来ないしなぁと。



20220809_211127



考えついた手段がエキサイトスクエアを通って一旦サードロードへ。



サードロード側からLisa Barへ。



そこからハイ・ローラーズを経由してCoCoへという順番でチャイヤプームを歩くようにしました。



この方向で歩かないと「とーい!どこへ行く?!」となってしまいますが、この方向で歩くことで「ホテルに帰るんだよ」と言い訳が立ちます(笑)



なんでこんな苦労しなきゃなんないんだ。。。みたいな(-_-;)



自業自得です。



でもお気に入りの3店をチャイヤプームで作ったお陰でチャイヤプームの色々な情報が入手出来たり、閉店間際でお客さんが少なくなった時に孃達が奢って攻撃をしてくる訳でもなく、みんなで軽く食事したりも出来て寛げる空間の確保と新しいパタヤでのコネクションが出来ました。




是非、「魔境」とは言わずお気に入りの店を見つけて下さい。




店に寄っては原石であったり、wsの一軍で通用するコであったり、元GOGOの人気孃なんかも見つかります。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



丁度お盆休みということで記事を前倒しにして少しでも参考になればと書いてまいりましたが、これからは整理してパタヤの記事を書いていこうと思います。



今回のパタヤ訪問の目的は大きく分けて2つ。



ひとつは元INFINITYとIRONCLUBのママさんや嬢との再会パーティー。



もうひとつは2年半振りのパタヤがどうなったのか現物確認。



特に現物確認をどうしてもしたかった所が。



コロナで次から次へと店舗閉鎖が始まり、心配してママさんへ連絡するも音信不通。



たまたま見たGoogle Mapのストリートビューでなんと!店舗には「For Sale」の看板。



元嬢達に事情を聞いてみても「知らない」「ママさんと連絡とれない」の返事があるだけで消息も不明。



どうしてもあの店がどうなったのか、この目で確認したい。



この店は以前、記事に書いた時以来の私のホーム。





ホテルへチェック・インするよりも早く店へ。



パタヤ行きのタクシーに乗る際は目的地をこの店にして来たくらいです。



パタヤでは夜バービア巡りはまずこの店へ寄り、どこを回ろうが、最後にはまた店へ戻りみんなに挨拶してからホテルの部屋へ戻るという毎日でした。



私はこれでも結構マメなんですよ。



パタヤへ着いた当日、さっそく店へ。



昼間なのでやっていない事は分かってはいましたが「For Sale」でどんな店に変わってしまったのか。。



ところが!



行くと店の看板はそのまま。



店の前には今まではなかったテーブルやイス。



あれ?!と思いましたが、看板そのままで別店舗なんて良くあること。



20220810_130846


ブッカオのCoyoteの看板出しながらPook Barだったりもそうですが(笑)



なんか余計にどうなったんだろう?のモヤモヤが大きくなってしまいました。



その後はパタヤを一通り巡回。



チャイヤプームで原石発掘したりだとか(笑)



記事にしたらバンされてしまいますのでしませんが(^_^;)



夜になり、どうしても店の様子が気になり向かうと。。。




「とーい!!!」



うぉっ~~つ!!!と思わずお互いに声を出し合ってしまいました。



あの店で働いていたLBが私を見つけ走ってきてくれました。



「何?どうして??」お互いに驚いてハグ。



店に招かれると奥からママさん。



もぅ涙が出そうになりました。



「店が売れなくて2ヶ月前にまたオープンした」そうです。



ママを含めて嬢は4人。



この店から巣立ち、Pin Upの人気嬢になったコもいましたが、今は寂しいラインナップとは正直思いますが、それでも復活してくれた事は嬉しい限りです。



この店にはパタヤにいる日は毎日欠かさずに通っていただけに思い出があり過ぎます。



あ、Pook Barのブッカオでの復活も何気に嬉しかったりしています。



店の1番奥でひとりで飲んでいる日本人を見かけたら私かもです(笑)




いやぁ~~パタヤに来て良かった。



それからパタヤでは懐かしの顔と意外な場所での再会あり、ジェイさんとジェイさんの読者さんとの交流あり、Yさんとのライブ(?)中継あり、Youtuberさんとの出会いあり、日本人経営の店へ凸ありなど楽しい日々です。



ジェイさん読者のyさんとは送って頂いたり、お世話になっていますし、jさんは私のブログを良く読んでいただいていてコチラが驚いたり。



パタヤ訪問のもうひとつの目的である再会パーティーは、とあるお店で開かれたので記事にはしません。



ママさんの許可のもと、沢山写真を撮っていたのですが、あまりに店内が写り込んでしまいモザイクかけると何も分からなくなるし(笑)



たぶん、当日は日本人は誰も居なかったハズですが大騒ぎしていたので写真からバレてしまうのもアレですし。



翌日、再会した嬢達と向かったのが先日のコチラの記事です。





チラッとだけ嬢のチチが写り込んでました^^;



この嬢達、本当に私に会いにワザワザ田舎から出てきてくれました。



この食事をした翌日、田舎へ帰っていきました。



最後、私の泊まっているホテルへ2人揃って来てくれハグ。



「私達はずっととーいのベストフレンドนะ!あなたに会えるならまたすぐに来るからライ(LINEのこと)นะ!」



本当に美人さん達なのに顔や雰囲気とは違う優しい子です。



元を正すと、INFINITYでお気に入りだった嬢とご飯を食べた際、「他の店に入ってみたい」と言われて嬢同伴でも事情を分かってくれそうな馴染みのIRONCLUBへ連れて行ったのが、この子達の初顔合わせ。



IRONCLUBで田舎が同じ事もあり、2人は意気投合。



ついでにママさんとも仲良しになり、ここの嬢やママさんはお互いにINFINITYとIRONCLUBを行き来しながら親交を深め高めたようです。




それがこんなに長い付き合いになるとは。




アメージングタイランド。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

↑このページのトップヘ