とーいのつれづれ

タイを中心としたホテルや飛行機、遊びなどをつれづれに綴っています。

カテゴリ:夜遊び > その他

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



ようやく、待ちに待った訪泰が近づいてまいりました。



前回が2019年3月に日本へ帰ってきたので実に2年4ヶ月ぶり?



こんなに飛行機に乗らなかった期間はそれこそ高校生の時以来かも。



学生時代はモチロン、社会人になってからもせいぜい半年に一度とかは出張やホームステイからの一時帰国なんかで日本と海外の行ったり来たりがありました。



昨日、タイへのeチケットをプリントしとこっ!と思いましてJALのサイトを開きます。



んっ?。。。ハテ?



eチケットってどうやってプリントするんだっけか?



と散々考えてしまい、終いにはグーグル先生に



「JAL eチケット プリント方法」で教えてもらうことに(笑)



そして



「あ!そういえばwebチェックインとかもしとかないとだっけ。。」



んっ?。。。ま、マズイ。。(汗)それもやり方忘れとる。。




「ぐ、グーグル先生っ!!!」



いゃぁ〜、、痴呆入ってますね。私。



そんなこんなで思っていた以上に2年4ヶ月という期間が長かったことを実感しました。




そして。



行ってきました。



坂東。



社畜の私がタイ出張時の遊び日程確保以外で有給を採るなんて有りえませんでした。



しかも来月、大量に有給消化するこの時期に。



理由は今日、とある嬢が店を離れるのでその送別会というか、ご挨拶。



ママさんから



「とーい、○○が来週の土曜日に大阪へ行くから、その前に会いにきてあげて」のLINEがありました。



えっ?と思い、そのコへLINE。



すると確かに土曜日に店を出ると。



じゃあという事で金曜の昨日、ムリクリ有給を採って行った次第です。



で、お別れの最後のマッサ。



いつものようにマッサが終わり、嬢が腕枕で私の耳元で囁きます。




「とーい、本当は大阪ではないよ。阿見の店。ママさんにはナイショにしてね」



でした。



やっぱり。(笑)



大阪なんて行く事になっていたらもっと事前に私に教えてくれるハズ。



なんの前フリもなく、なんて事をするようなコではないと思ってました。



しかも阿見って。すんげぇ坂東に近いし、アソコもタイコミュニティじゃん。




すぐにママさんにバレるよ(笑)




それを嬢に言うと



「大丈夫。あの店はママと仲がよい人も居ないから。名前も変えるし、あの店はインターネットに載せていないから」と。



タイ人のくせにタイコミュニティの脅威を知らんコだ。。



店を聞くと



アハハ。。オレ、知っとる店やん。。(^_^;)



店名は残念ながら私のブログでは書けませんが日本のタイマッサージブログを書いている方達には幾度かレポされています。



モチロン健全店ですので数は少ないですが。



ママさんがタイ料理店とマッサージ店の両方を経営している所で、私は料理店の方でママさんとは面識がありました。



まぁ、あの店なら変な事にはならないだろうと一安心。




て事で、せっかく坂東へ来たのでもうひとつ寄ってみよう。




さっきスッキリしたので、久々のあの店でグリグリの強モミして今度はサッパリしてから帰ろうと向かったのは


Point Blur_20220730_111419



コチラ。



もぉね、このお店のベテランオネェ様達の古式は絶品なんです。



年季入りまくりのパワー溢れる強モミは一度受けるとクセになります。



私が「イテテテ。。(汗)」と言うのを楽しんでいるとしか思えない。



「痛いはそこが悪いからヨ」と笑いながら余計に力を込めて押し込んでくれます。



どのオネェ様も同じようにグリグリやってくれますので強めがお好きな方にオススメの店です。




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

最近の私ではめずらしく記事を連投しているとーいです(^_^;)



何故かというと



濃厚接触で自宅待機を命じられているから。




なにやら感染者数が新記録だとか。



こんなことに新記録なんて言葉が適切なのかは置いておいて。




これからお盆休みを控えて休みの計画を練っている方も多いでしょうに。



岸田総理は特に何か対策を行うことで経済活動に影響が出るような事はしないと仰っているようですが。



ちゃんさんとはメッセージでお話したのですが、ウチの駐在くんから「日本の感染者急拡大はタイで結構デカいニュースになってますよ」と。



IMG_0012


確かに。


日本の丸が異様にデカい。。(汗)



みなさん全っ然興味がないとは思いますが、わたくしアジアパシフィックでソコソコお偉いさんなので(笑)配下の人達と週イチでミーティングなんぞをやっています。



先週のTeams週次ミーティングで、みんなからソコを心配されました。




(私が濃厚接触で自宅待機なのをみんな知っている)




「ボス、日本は危険ですね」



。。。




で、一応私も心配している(つもり)ので「みんなは周りに感染したとか、濃厚接触になったとかはないですか?」と聞いてみるも「最近聞かない/ナイ/全然平気です」みたいな。




完全に日本は変だ。。。




シンガポール、ベトナム、フィリピン、香港、タイでは日本だけが感染者爆発のように見えている様子です。




あっ、私の担当地域は上↑の地域なんです。



タイはとあるプロジェクトで深く刺さっていたし、タイのグループは兼務で直接マネージメントをしているので思い入れが強いのです。



そんなこんなで来月、お盆前にはなりますが訪泰に少し不安が出てきました。



あわよくば日本への帰国の際のPCR検査も無くなっているのでは?とも思っていたのですが、日本のこの状況では無理ですね。。。




そしてそして。




無事に訪泰出来たとして、




到着日から翌日までバンコク。これはヨシ。




完全に変に思われることも、心配することもありません。




宿泊先が、以前に仕事仲間だったコですのですぐにコンケーンへ行く事は理解されています。



(イサーンのプロジェクトは既に終了していることを彼女は知らない)



問題はコンケーンをいつ、出発するかです。




毎日、少しずつ「仕事が忙しくなってきた」とコンケーン彼女には吹込みをさりげなくしています。




彼女もOLなので仕事を上段にするとワガママな事は言わない、とても素直な女性なので心が痛みますがパタヤを確保する日程で



「ごめん!"やっぱり"(←ココが大事)早く帰らなければならなくなった」と言えるように日々、仕込みをしています。




そしてパタヤ。




やはり「ニオイ」がするんですね。(-_-;)




元INFINITYのママさんとIronCLUBのママさん。




続けて「いつタイへ来るの?日本人はパタヤに沢山来ているよ」と連絡が。




彼女達は今、別の店で働いているのですがそこへ来いと。



先日訪泰されていたYさんに潜入調査をお願いしようと思い、ママさんの写真と店を送りましたが残念ながら入れ違いでそれも叶わず、気になっています。



他のオキニの嬢達はまだ田舎だし、シガラミを気にせず大手を振ってパタヤ散策を楽しめるのですが。。。




それにしても帰国時PCR陽性でパタヤ隔離なんてことになってしまったら最悪の事態かも。



蛇の生殺し状態になってまう。。。



まだバンコクで隔離の方が吹っ切れるとかも思ったり。



やっぱりバンコクに行くべきか?隔離されてもバンコクだと色々と融通効くし、みたいな。




やはり会社携帯は持っていかざるを得ないかな。。。



なんかつぶやきみたいな記事になってもーた(^_^;)



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いよいよ延び延びになっていた訪泰が迫ってきて身辺が忙しくなってきたと気だけがはやっている、とーいです。



そろそろ準備をはじめますかっ!と思ってはみたものの、特段準備するようなモノもありませんでした(笑)



あえての準備はオケケの脱毛かな。



いつもタイへ行く際は仕事半分、遊び半分ですので特大スーツケースは仕事用で一杯になってしまいお土産を空港で買ってそのまま手荷物で…



みたいな状況でした。



仕事でタイに行かれる方はいったいどんなパッキングをされているのか、いつも気になってしまいます。



PCでしょ、タブレットでしょ、スマホでしょ。



その辺りは遊びだろうと仕事だろうと持ち歩きされている方も多いかと思います。



ですが、仕事があるとスーツ、着替えのワイシャツ、革靴、ビジネスカバンは当然必要になります。



これらがえらい荷物になってしまうんですよね~。靴下なんかもビジネスが関係なければタイへは持って行くことすら省くものでしょう。



その他に各種資料を紙で持っていく時もあります。



現地で出力出来るものもありますが、紙を持参しなければならない場合は現地出力不可のモノばかり。



ペーパーレス出来ない紙がまだまだ大量にあります。



ところが今回の訪泰はNoビジネス!



一気に荷物を減らして身軽に行けます。



しかも今回は取引先へのお土産も現地のおねぇちゃんに渡すお土産もほぼありません。



訪泰するために女房説得に一役買ってくれた近所のタイ友達から「タイへ行ったら買ってきてね」と頼まれた品物は近所のスーパーに売っています。



ですので先週末にスーパーで調達し、お土産の先渡しという訳のわからないことをしておきました(笑)



またおねぇちゃん達は今回、バンコクで泊めてもらう子用にひとつ、コンケーンで泊めて貰う用に家族みんなの分だけで済むので空港で「東京バナナ」を調達しようと思っていますのでその分も手軽。




ぶっちゃけ、自分の着替えだけ持てばよい状況です。



いやぁ~こんなに海外って気軽に行けるものなんですね。



仕事抜きの海外はモチロン妻帯者なので女房がいつも一緒。



女房が一緒だと妻帯者の方は実感されていると思いますが荷物が増えます。



私も同じなのですが、女房も朝起きるとすぐにコーヒーが飲みたい人なので万が一ホテルに無かった/壊れていることを考えて必ず湯沸かし器も荷物に入れていたり。



またタイ本土の情報が最近、自身のブログ更新が滞っているので他の方の情報をめっきり拝読する機会も減っており、Youtubeでタイ情報を見てみようとYoutubeを開きます。



するとこんなTOPが開きます。リアルの今日のTOP画面です。



youtube


こういう画面が開いてしまうと、ついつい見てしまうんですよねぇ~キャンプ動画に釣りにエガちゃん。。。(笑)



お気に入りのチャンネルは「さばいどる」と「マルコス釣り名人への道」です。



関西方面で釣りをされる方はご存じの方も多いと思いますが、今や釣りに興味がない人でもその動画を嘗め回すがごとく見ている人も多いハズのマルコスさん。



マルコス



サムネを見て「オッ!( ^ω^)」と思われる方も多いと思います。



ピチTが破れんばかりの勢い。



釣りが好きな私がたどり着いた方なのですが、釣りに興味がなくても男性諸氏は毎日更新を楽しみにされているのでご覧になるとその理由が分かります。






もう一つのさばいどる「かほなん」さん。



サバイバルアイドルというにはもっと突き抜けていて、水も食料も調味料も持たずに無人島生活なんかもやっていたり。



見た目の可愛らしさからは想像も出来ないほど、逞しいキャンプ動画が見れます。



このかほなんさんの動画を見続けているウチに私のキャンプ熱に火が着いてしまい、アマゾンのプライムセールで昨日は寝袋とポータブル電源をポチっとしてしまうという。






タイから帰ってきたらキャンプに行こう!と道具集めをしています。








昔、黒姫のキャンプ場に毎年通っていた頃を思い出します。



マルコスさん、かほなんさんにほっこりした後は決まって「ストレンジャーシングス」を見てしまうという日々(;^_^A



また横道に逸れまくっていますが、ストレンジャーシングス面白いです。



最初は「ツインピークス」感覚で見始めていたのですが、今シーズン3に入り「アレレ???」と思うこともありますが引き込まれます。



NETFLIXに入っていてまだ未聴の方は見てください。



で。。。??



タイの準備はどうなってんじゃい!?と自分でも突っ込んでしまいますが、今のところ



到着日:バンコク友人宅泊



翌日:コンケーン入り




以上。



確定しているのはこれだけです。



ホテルも取っていません。夜遊びの予定も組まれていません。



パタヤも予定出来ていない。。。(-_-;)



到着日は空港にバンコク泊の友人が迎えにきてくれてそのまま家に直行。



女性ですので夜遊びに出掛けることなんて無理。



翌日はそのコがドンムアン空港まで送ってくれますので、それまで自由時間はナッシング。



コンケーン到着するとまたお迎えがあり、そのコ宅へもちろん直行。



普通のOLですので平日は「休む!」と言ってくれてはいますが、仕事に行ってもらうつもり。



て事で一見、コンケーンでは自由のような感じですが彼女の家族の手前、遊びに行くなんて無理。



昼間何してよぉ?です。



タイ人で私の訪泰を知っているのは以前のブログに実は出ている友人(と今は言っているが元仕事仲間の女性とコンケーンで出会った普通のOLの女性)とその家族のみ。



逆に言うとその2人さえ、もっと言うとコンケーンの友達さえ誤魔化せれば晴れてパタヤ訪問が可能に。



YさんやCHAKACHIさんのブログを拝見すると今のパタヤに行きたい!!!熱がフツフツと沸いてきていますのでどうなるのか?!



その際はブログで報告させてもらいます。



そんな事言いつつ、パタヤに入ってしまうんですよね。。(^_^;)



とりあえず(笑)私の訪泰準備は整いました(^_^)




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

正確には「海外」出張の解禁ですが、今の私は海外=タイの図式が成立してしまっているとーいです。




それほどまでにタイが恋しいのか?




これでコロナ前のように年7回くらいタイへ行ける!



夏休みやGWや正月休みに女房をなんとか説得するための小賢しい言い訳を考える必要もなくなる!!



ってのはもう少し先になりそうです。。。(T_T)




解禁は解禁。




でもそれは。。




ウチの会社では良くある「優秀社員には海外報奨旅行」や「優秀販売店海外報奨旅行」という制度があります(ありました)。




社員向けの海外報奨は社員側の根強い「会社の人達と余計な気を使いながら海外旅行なんてしたくない!」という声で、コロナを機に旅行ではなく現金の報奨金付与となりました。




コロナ前は日程の都合で行けない人には旅行券を渡していたのですが、なんやかんや理由をつけて辞退する人ばかりになっており、「団体旅行」自体が組めなくなる寸前でした。




優秀社員とはいえ、100名をゆうに超える人数でしたし、金額も億単位。




旅行会社と協業しながらではありましたが、会社の負担もバカにならない。



私もタマに添乗スタッフとかで駆り出され、付き添わされましたが、「クソつまらん!」旅行です。



数年前に某企業が海外の社員旅行でいかがわしいお店に入った事がニュースになったりしましたよね。



ですので、ウチの会社でも行った先の行動は全部管理して「飲み食いはココとこの店」「出歩いてよい所はアソコとあそこ」「あとは旅行会社が企画したツアーに参加して見廻りましょう」的な旅行でした。




会社としても報奨を受ける側の社員にしても海外旅行が廃止されるのはWin-Winでした。




ですが、「優秀販売店海外旅行」はそうはいきません。




なんせ参加するのは販売店の経営陣です。




ようは偉そうなオッサンばかり。




「俺は優秀な販売店の社長だぞ」的な方々なので、自由に遊ぶとかではなく



上げ膳据え膳、お供付き。良きに計らえみたいな方ばかりなんです。



コロナで中止は仕方ないと捉えて貰えていましたが



「もぉコロナじゃないだろ?!海外旅行を復活させてもいいんじゃないのか?」みたいな声が相次ぎまして。。



ついに海外旅行に踏み切る事になった訳です。



という事は「社員の安全を考えて」海外出張を禁止していたなら、そのお偉いさん達から



「お前のところは社員は危ないから海外へ行かせないくせに、俺達は海外へ行かせるのか」



と「言ってることがムチャクチャやん!」な事になるのは目に見えています。



ですのでその海外報奨旅行を実施するまでに社員の海外出張を解禁する必要が出てきたという、極めて受身というか、後ろ向きな理由での解禁が決定しました。



ですのでその解禁時期は




「来年のアタマでくらいで、旅行前までにすれば良い」という。。。




この決定会議に私も参加していましたが、当然発言権もなく。




色々と出ましたよ。



「今リモートで仕事は回っている」はまだしも



「社員の旅行を廃止したのに販売店には実施するのはどうなんだ」とか



「俺は今度はエジプトがいい」とか言い出す役員とか。



海外出張をどういう扱いで復活させるのかなんて全然関係ないことばかり。



最後は



「世界情勢と世間でのコロナに対する扱いや状況を鑑み、とかなんとか文言考えて社内には時期未定ながら解禁の方向ですとか案内しろ」



でチャンチャン。




まぁ、社内通達文を考える人事はなんの為の会議だったんだと肩を落としていましたが、出張する側の私はやっと一歩すすんだなぁ〜と「一応は」安堵。



ですが、人事がこの通達を出すのは社内はモチロン販売店や取引先、マスコミにまで出します。



そうするとマスコミからは決まって取材申込みが入ります。



今回は海外出張解禁ですので、人事は当然ながら海外出張のある私の部署も対応する事になるでしょう。



それが面倒なんですよね。当たり障りなく、世間からバッシングを受けるようなことは絶対に口が滑っても言えないから気を使うし。



かと言って会社発表の内容から少しでも外れてしまうと指摘されたりするし。



まぁ、仮に取材を受けて炎上してもココを見てくださっている方は笑って受け流して下さい。



ですが、来年って。。。



その時までに私のアジア担当、外されてしまうかもなんでけどぉ〜〜〜(T_T)



その時まで女房にまた言い訳考えないと行けないんですかぁ〜〜〜〜〜??



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

今日は朝からアウトレットモールへ行き、ヘトヘトなとーいです。



なんか久々に遊び目的で出歩いた気がします。



何を買ったかというと、女房がティファールの鍋と私はアディダスでランニング用のTシャツだけでしたけど。



しかし、女性はあぁいう場所へ行くとエネルギッシュですよね。



次から次へとお店のハシゴ。



今日の暑さもあって私はトータル1時間以上、1人で喫煙所で座っていたかも。。



女房はその間もアチコチの店へ凸していましたが結局、鍋買っただけ。



私が散々服やら靴なんかを見まくっていた女房に「ねぇ、○○ちゃん(私は未だに女房を下の名前でチャン付けしてます)年々財布のヒモが固くなってない?」と言うと



「そういう訳では無いんだけど、段々と洋服に関心がなくなってきた気がするかも」と彼女は言ってました。



それが「オバサン化への道」なんだなぁと納得した次第です。



ところで。



そんなタバコで一服の時間、何もする事がなかった私がすることと言えば皆さんも同じだと思いますが、スマホいじり。



ローカルの写真データとアマゾンを同期して写真整理をしてました。



この際だから、写真は撮ったけど名前も思い出せないようなコは整理しよと。



ついでにLBの友達が散々送ってきた彼女達の如意棒写真もサクって私のスマホには「他人のイチモツ」写真は無くなりました。(笑)



そんな中でブッカオに「あった」ナイチンゲールの写真が。。





ナイチンゲールはこの動画が訪問のキッカケでした。



ブログではチラッと書いています。





私が行った時はすでにこの動画に出ているアニーちゃんは移籍済でこの店で会うことは出来ませんでした。



カゼの噂ではこの動画を見た人が沢山店へ押しかけてきた事に嫌気が出てバンコクへ移ったとも聞きましたが、どうしているのでしょうかね。



そしてそして、今回ブログを書いたのはこんな事ではなく、先日衝撃を受けたからなのです。




いつもの脇道に逸れがちなブログで申し訳ございませんm(_ _)m



このブログを読んで下さっているのはタイ好き、ベトナム好きの方ですので当然、(笑)既にブックマークされている



アジアンセ○○○ダイアリー。







ご覧になって私以外でも「ピーン!!」となった方もおられるハズ。



ドコとは言いませんが、某GoGoに以前居たコが出ていまして。。。(汗)



アップされたのが2021年ですので去年のこと。
(撮影日ではないと思います)



「あっ!分かった!!あの店のあのコだ!」と言ってドンピシャだった方にはLINEをお教えしますので本人に感想を直接伝えてあげて下さい(ウソです)



いやぁ、それにしても知っているコがこんな生々しい動画で公開されていると焦るというか、驚くのはモチロンなのですが、どういう感情で見ればよいのか。。



AVに出ている(た)友達は居ますが、そのコは最初から自分でカミングアウトしてくれていたので割とスンナリ見る事が出来ていましたが、偶然なんの予備知識もなくて見つけてしまった衝撃は強烈でした。



これから生で本人と会ったらどんな風に会話すればよいのやら。。



この動画を見た2日後に偶然、LINEが入っていますが未だに未読のままにしています。



タイでそのコと出会った時のことが記憶力の乏しい私でさえ、フラッシュバックしてしまいました。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

↑このページのトップヘ