とーいのつれづれ

タイを中心としたホテルや飛行機、遊びなどをつれづれに綴っています。

カテゴリ:夜遊び > バンコク

いつもご覧いただき、ありがとーございます!とーいです。




皆さん、あまり興味のないLB記事の連投で申し訳ありませんm(__)m



(そしてこの記事を書いていた際に予約投稿のチェックが外れていたことに気が付かず、開けないようになっていたまま、投稿されていました。スミマセン)




私のタイでの楽しみにLB遊びはかなりのウエイトをしめている夜遊びなので訪泰ごとにチョイチョイ記事を挟んでおります。




そう言えば日本でLB(ニューハーフ)遊びをされる方って、ここを読んで下さっている方ではいらっしゃるのでしょうか?




私は昔ニューハーフAV嬢をしていた子と仲良く遊んでいる時期もあり、ちょこちょこ日本でも遊んでいましたが、その子が同棲(本人は結婚と言っていました)を期にピタッと日本でのLB遊びもなくなりました。




昔は上野、赤坂、新宿、四谷とかにあったニューハーフヘ○スって今はどうなっているのでしょうね。



さて、今回は私のバンコクのメインディッシュとも言えるソイ7バービアの話になります。



メインディッシュ?なのかな?



まぁ、1番楽しみにしているのがソイ7です。



コロナの時にはバンコクの夜遊びはここが中心になっていましたが現在は



20240503_234314


こんな感じでシャッターを下ろしている店も多いです。



年末年始もそうでしたが、GWには更にシャッターが増えた感じもしました。



実際に客もどんどん減っていき、ここでお気ににしていた子は「客が少なくて家賃払えない」と辞めてしまいました。





今はソイ23のカラオケに移りましたが、私が見る限り客の数は変わらない。



むしろ客単価が高いから、カラオケの方が人の出入りが少ないんじゃないか?くらい。



常連客をガッツリ捕まえている子ならまだしも、そうでない子はバービアで少ない客単価をコツコツ積み上げる方が結果として良いのでは?とも思いますけど。



で、そのソイ7。



20240503_234203


ソイに面した店は女の子の数も多いのですが、相変わらず客も少なく。



奥の店へ入ろうとするとパタヤのソイ6のように通せんぼや腕引きもあり、なかなか一周するのも厳しい。



年末年始に結構カワイイ子に捕まり、飲んでいたらお気にに見つかり、こっぴどく怒られました。



「後で行こうと思っていた」なんて言い訳は一切通じません。



ソイ7沿いは人の行き交いも、嬢の通行も多く、また店内の見通しも良いので直ぐに見つかりますよ!お気をつけて。



ここの私のお気に入りの店は2軒ありまして、対面に店を構えています。



当然ながら片方の店からもう1つの店は丸見え。



ですが





こんな感じで店の垣根を超えて遊べていました。



だから余計に楽しかったんですよね。



でもこのブログ記事を上げた直ぐ後、この酔っ払いママさんの店は敢え無くクローズ。



ファランオーナーが赤字続きで店を閉めることにして、ママさんが買取りするつもりでしたが資金の目処が立たずに閉店。



ママさんから実は資金援助を頼まれてはいましたが、そんなことをしたらせっかく楽しく遊べる場所がお互い気まずくなるのでごめんなさいしたら、やはりダメになり閉店。



Screenshot_20240611_155546_LINE


最初は10000バーツでしたが、直ぐに4000バーツに。



何やら警察に払う?みたいなことを書いていたのが気になったので聞いてみたら、やはり警察に払うと。



タイで噂に聞く警察への上納金が足りないようでした。



せっかくファランオーナーから店を自分のものに出来たのに。



4000くらい。。とも思いましたが、私が行くのは年に数回。



行っている間も客はいつも私1人みたいな状態の店では遅かれ早かれ資金が回らなくなるのは目に見えているし、ママさんが下手に店にしがみついてしまうと、もっと酷い状態になるのは明らか。



そして残念ですが、ソイ7バービアから私の癒やしの店がひとつ無くなってしまいました。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング
タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございます!とーいです。



さて低身長、ロリ系LBのAちゃんをオブセッションから即PBし、やり部屋へ向かった私達。



ナナ・プラザ→ナナホテル→ナナ・プラザ前を通り→ヒラリー前を通り→DIプレイスへ来たのですが、道中は皆さんご存知の通り、歩道は歩くのにも大変な人通り。



Aちゃんに手を引かれながら歩いていたのですが



超ーーー恥ずかしい!!!




Aちゃんの服装がクソ暑いバンコクで歩くような格好ではないので、タイ人もですが、ファランオヤジ達は絶対に彼女を目で追いかける。



それがまさにゴスロリファッションなので、めっちゃ目立つ。



そして彼女の顔も可愛くて幼い。



やべぇ。。(・.・;)みんな見てるし。。



なんか通報されそう。。



もぉ、ドッキドキの道中でした。



ホテルフロントで捕まるかもと思いましたが、Aちゃんが案内してくれただけあってホテルスタッフは彼女を知っていたようで、通報されることもなく(笑)部屋へ。




部屋へ入ると私が



「みんなAを見ていたよ。いつもこんなファッションなの?」と聞くと




「この服を着ていた写真にとーいがカワイイとコメントしてくれたから着てきた」と。



私は覚えて居なかったのですが、彼女がこの服でストーリーに投稿したのを私がコメントしたことで、気を遣って敢えてこの服にしたみたい。



カワイイやつ(*ฅ˘ฅ*)♡



暫く紹介してくれたPちゃんやオブセッションの雑談をしつつ、シャワーへ別々に。



オブ、働いている子で特に新人にしてみると結構闇もあるみたいですね(汗)



そしてAちゃんはPちゃんの影響なのか、パタヤに興味シンシン。



この子がパタヤに居たら目立つだろうなぁ。



20240505_004327


Aちゃんがシャワー中に着ていた服をパチリ。



こんな生地の服、タイで良く着ていられる。。



シャワーへ行ったAちゃん、バスルームから「ドボドボ」と音がします。



(アイツ、立ちションしてるな。。笑)



そしてバスタオルを身体に巻いて出てきた彼女。



ヤバイ。。これで化粧でも落としたら犯罪レベルだわと思うくらい、低身長もあり幼く見えます。



普通、バスタオルを身体に巻くとせいぜい下がようやく隠れるくらいですが、彼女は膝上まで隠れています。



厚底を脱いだので先程までより一層小さくなりました。



で、ベッドへタオルを取り2人でダイブ。



ベロチューしながら2人は鏡に映る2人を見て「この鏡、えっちに見えるよね」と鏡を有効活用。



フェラーリをしながらAちゃんもチラチラ鏡を見て自分の咥えている姿を見ています。



自分の咥えているところって見てみたいのかしら。。



そしてAちゃんギンギン(笑)



自分でシコリながらのフェラーリ。



その後、私に馬乗りになりベロチューですが、私の身体に彼女の如意棒を擦りつけながらの激しいキス。



腹に相手のイチモツが当たる感触は慣れることはありません。




そしてカバンからゼリーを出して黄門様へヌリヌリ。



images (1)


この体勢で凸。



実際には私は足を伸ばしています。



AちゃんはPちゃんもそうでしたが、人口的な硬い胸ではなく、凄く柔らかい自然な形の小さ目お○ぱい。



私がお○ぱい揉みながらピストン、Aちゃんは上下運動しながら自分のブツをシコシコ。



この身長だからか、如意棒も極々小型サイズ。



対面で私が見ても萎えるようなブツには見えず。



半分皮だし(笑)



いや、この子はオブで働かせたらアカンやろ。。



年齢はちょうどセーフな年です、念のため。



ですが、この容姿は日本人が連れて街歩いていたら捕まる確率超高め。



で、黄門様も身体の通りキッツキツ。



鏡に写っているので一旦抜いて彼女のア○ルの状態を写してみると、穴が拡張されているのが分かります。



これ、エロっ。。



完全にAVで見るア○ルプレイのやつ!



ヌリヌリしたゼリーが上下運動で透明から白く色が変わり、女性のアソコの液みたいになってア○ルの周りに付いています。(珍カスみたいとも言う笑)



私もまた挿入してハッスルハッスル(笑)



すると「オーイ。。オーイ!」Aちゃんの手の動きが高速に。



(おい、その動きはもげるぞ。。)と思うほど激しい上下高速セルフ手コキ。



こんな高速で私は自分のをやったことありません(汗)



「ウッ!ウッ!」



あ、ヤバイ!コイツ発射するつもりだ!!手を止めさせなきゃ!



と思った瞬間。。。。



私の胸をめがけて放出されてしまいました。



合体中のため、避けられず。



仕方なしに、白濁液を胸に付けたままだと下に垂れ落ちてくるので私は座位から、背中をベッドに。



騎乗位体勢で白濁液が落ちてきて私のチ○チンに流れつかないように(笑)



下からガンガン突き上げて私もフィニッシュ。



Aちゃん、極小サイズの黄門様だったために、私の突き上げは少し痛かったらしい。



20240609_113059



この顔のサイズの違い。。(笑)



ロリ型LBのAちゃんでした。







※Aちゃんは既に店には居ません。ご了承ください。





にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング
タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございます!とーいです。



前回記事でナナホテルのやり部屋の爆上げ料金のためにヒラリーの先にあるホテルのやり部屋記事を書きました。



そのホテルのお供のことが今回の話になります。



このGWの訪泰でナナ・プラザは1度だけ行ってきましたが、その理由がこの話の子になります。





その子の話をする前に↑コチラの記事が実は繋がっています。



パタヤのプークバー→オブセッションに移ったPちゃんですが、今回のバンコクでもお互いに会うつもりでその後も連絡を取り合っていました。



ですが、4月に入ってすぐに「もぉ辞めたい」とPちゃんから。




理由を聞くと「オブのアピール合戦が肌に合わない」のと、店で私とPちゃんがイチャついていた時に「後ろの席に移れ」と言ってきたママさんがどうも「嫌いで馴染めない」からだと。




こういう場合はコチラが引き留めても本人は既に気持ちの中で「辞めたい」ではなく、「辞める」と決めているので私としては「そうなんだ〜、それは辛いね」くらいの相槌を打つくらいにしておかなければダメだと思っています。




でPちゃんは一旦実家に暫く戻り、今度の復活はまたパタヤにするそう。



まぁ、たぶんお金が無くなるとバンコクの一攫千金を考えるのでしょうけれども。



その後、オブに新しく入ってきた子と新入り同士で気の合う友達が出来て私の話も度々してくれていたようです。



そしてPちゃんが店を辞める際に私と新人彼女の間を繋いでくれて、LINE交換。



それで今回のナナ・プラザへの突撃となりました。



この子はAちゃんとしておきます。



AちゃんはLINEでは「キレイなLB」というよりも「カワイイLB」を意識しているような子で度々ストーリーでロリ系のファッションで自撮り写真が流れていました。



そしてオブに向かう前にAちゃんに連絡し、これから店へ行くことを伝えて店へIN。



すると既にAちゃんは私服でスタンバイしていました(笑)



実際にお互い会うのははじめて。



Aちゃんがカワイイ、ロリ系を意識している理由が会って分かりました。



彼女は身長が153cmとLBではかなり低身長。



すっごい高い厚底を履いてなんとか低身長をカバーしようとしています。




こんな感じのLBは私の知り合いの中にも居なくて、なんか新鮮。



この年齢とこの身長と、この服装。



町中で会うと危険な香りが漂うようなロリ系。




なにも知らなければ私は絶対に声をかけない容姿です。



店でお互い1杯だけ飲んで即PB。




そして前回のナナホテルからDIプレイスホテルへと続きます。




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング
タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございます!とーいです。



以前、ナナ・プラザからの連れ出しにナナホテルを利用したという記事を書きました。





この時は年末年始のホリデーシーズン真っ只中だったのですが、その際のショートタイムの利用料金は400バーツでした。



今回はGW。




日本人にしてみると同じくホリデーシーズン。




むしろ日本だけ、あるいは中国もそうですかね。




つまりは世界中の観光客がバンコクに来ていますが、ローシーズンと言える期間だと思います。




ですが、オブセッションのLBと今回ナナホテルに行って2階へ上がるとおばちゃんは



「1000バーツนะ コ○ドームは100バーツนะ」




はぁ??



1000バーツ?!



私「いやいや、1月には400バーツだし、コ○ドーム2つ付きだったじゃん!」




おばちゃん「値上げしたし、コ○ドームは別料金นะ」




一緒に居たLBもおばちゃんに「ありえない!」と加勢してくれましたが、おばちゃんも1000バーツから折れず。



LBも「とーい、ここは高過ぎるから私の知っているホテルへ行こう」とナナホテルを後にしました。



やり部屋で1000取るなんてエグいな。。



ほんの数カ月の間に上がる金額じゃなくね?と思いました。



LBも「あんな値段じゃあ誰も使わないと思うよ」と。



そして彼女が「300バーツでコ○ドームもある」と連れて行ってくれたのがナナ・プラザからソイ4をそのまま奥に進み、ヒラリーの先にあるタバーンの脇を入ったところ。



Screenshot_20240608_190312_Maps



この先にあるDIプレイスというホテルでした。



20240505_010901


こんな外観で入ってすぐにフロント。



フロントはごく普通。



私とLBが2人で入るとホテルスタッフも慣れたもの。



部屋のカギとコ○ドームを出して「300バーツ」と。



ちなみにフロントスタッフはこの時男性でした。





20240505_004319



部屋はまさにやり部屋。



ベッド脇のクローゼットが鏡張りでめっちゃスケベな配置。



フェラーリの際はご自分が仰向けに寝るのではなく、壁に寄りかかる感じで足を伸ばして座ってしてもらうと相手が笛を吹いている姿が鏡に写ってエロエロな光景が見れます(笑)



ちなみに私はフェラーリ後のパコンパコンタイムは鏡側に足を向け、ベッドを横に使う感じで対面座位をしたところ、鏡に写ったLBが上下運動する度に挿入位置がチラチラ見えて、抜き差しが鏡越しに見え、刺激的な光景でした。



images (1)


こういうやつね(笑)


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング
タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございます!とーいです。



バンコクの私のルーティーン。



スポーツバー、ソイカ、LBバービア、ソイ7。



毎日、同じところを周っています。




でも飽きることなく、どこに居ても楽しいんですよね。



私はビアレオをずっと飲んでいるのですが、どこでどれだけ飲んでも楽しいので美味しくいただいています。



あ、ビアリオですジェイさん。(笑)



LEOのEは日本人が発音するのなら「イ」が近い。「レ(ェ)」じゃなく「リ(ィ)」が日本人の耳に入ってくる音で日本人が発せる音ですかね?




そんな私がいつものように向かった店は



20240504_190817



ソイ10にあるチェックインバー。



この人は「LB好きだろうなぁ」と私が勝手に思い込んでいる方にはいつもこの店からLBと遊んでいる私の写真を送りつけています(笑)



そしていつもの如く監視カメラの死角になる席をキープし、スタッフやLBと遊んでいました。




すると、、やってきたのはあの方。



「LB好きなんですか?」



うっ。。(^_^;)






20240607_081005



タイ好きの皆さんにはお馴染みのK2さんでした。



こんな所で会うなんて。。(汗)



K2さんとはこれでお会いするのは3回目。



全て偶然で、いつも私が飲んでいる所にたまたま遊びにいらっしゃって会う感じ。



「私は顔隠してブログにアップしますよ。K2さんの顔は隠さないですからね(笑)」



と言うと「全然平気ですよ、いつも丸出しですから(笑)」と。



てことでチェックインバーでLB談義。



そして私のバービアのプールがある店でいつもやっている遊びをK2さんに披露。



私に付いている子をK2さんは



「この子、たぶんバンコクで1番の美人ちゃんですよね。最初この子見た時は衝撃でした。オブとかにいる子達よりも全然美人。」



「確かに私もそう思います!でもチ○チンがイメージよりちっちゃくて助かりました(笑)」



この子、顔のイメージがハリウッド女優。




アナ・デ・アルマスとか南米系の美人系統。




こんな感じだと大抵付いているモノは巨大なのですが、この子はとても小ぶり。



私はLBに大物は求めていないし、それを使わせるつもりもない(笑)



逆にデカイと萎える(›´ω`‹ )



顔もスタイルも素晴らしくて、ハリウッドを彼女が歩いていると誰だか分からなくてもとりあえず「サイン下さい!」と言ってしまうかも。



もしくはニューヨークあたりを歩いていればモデルと思われるでしょう。



そしてこの子はモテることを自覚しているので、お客さんが店に入ってきても自分から営業をしないのもポイント。



いつも声かけられるまで自分から客にアプローチしませんので、その容姿もあり、はじめての方は話し掛け難いかも。



近寄り難いオーラを放っています。



初見の方には呼んでも、たぶんクールな振る舞いだけで終始かもです。



そしてLD奢れ攻撃は無く、実は仲良くなるとじゃれてくるカワイイ面もあったりします。



20240607_113343



正月休みには





この子が「私の代わりにこの子と遊んであげて」と彼女が休みの日に紹介された新人ちゃんと遊んだ記事を書きましたが、いつもはこの子とスタッフの



20240504_193322



「パイオツ カイデー」ちゃんと遊んでいます。



が、このパイオツカイデーちゃんは会う度に胸がデカくなって今やちょっとした刺激で胸のボタンが飛んでしまいます(笑)



K2さんも「この子、見るたびにデカくなってる(笑)」と。



K2さんもこの店、相当通ってるし(笑)


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング
タイ(海外生活・情報)ランキング

↑このページのトップヘ