とーいのつれづれ

タイを中心としたホテルや飛行機、遊びなどをつれづれに綴っています。

カテゴリ: 観光

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



時系列的にフライングですが、お盆休みでパタヤ入りされている方もいらっしゃるかと思いますので記事にしておきます。



仲良くなった嬢を連れて行ってみて下さい。



ジョムティエンにある、シーフードの食べ放題の店です。



地元タイ人には有名店みたいで、ホテルのスタッフも良く行くと言ってました。



20220812_164521


そんなに混雑していないように見えますが、真ん中にある食材置き場の向こう側、ほぼ満卓です。



この写真の時間は16時半です。



18時には空き待ちも出ていました。



というのが



20220812_184741


イキナリの豪雨。



外の席はとてもじゃないですが食べられるような状態ではなくなってしまい、みんなフォークとスプーンを持ってただただ止むのを待つばかり。



20220812_191424


イキナリだったので食事途中の人はこんな状態で避難です。



もぅ、食べ物はビシャビシャ。



20220812_155844


メッチャ敷地も広いです。


場所は


VVJQ+7F9, Soi Sukhumvit-Phatthaya 58


これをブラウザにペーストすれば多分、イケるかな?



マップだとうまく貼り付け出来ませんでした(汗)



Screenshot_20220814-080127_Maps


こんなんが出てくれば大丈夫です。



近くには


20220812_160143


こんなデッカいコンドがありますので、タクシーなんかでしたらこのRIVIERAを目印に行けば宜しいかと。


wsからだとタクシーで15分くらいです。Boltで60バーツほど。



20220812_173845


Point Blur_20220814_080730

Point Blur_20220814_080705


こんな感じのブッフェスタイルでお寿司やデザートもあります。



20220812_175646



エビはここから網ですくいます。



20220812_173717



海鮮は凄い種類があり



20220812_173729


コレ、食えんのかい?みたいなカブトガニですかね?



ちな、一緒に行った嬢達はこれには一切手を出していませんでした。



20220812_172946


これをムーガタ形式と網焼き形式でいただきます。



肉もありますが、嬢達は殆ど海鮮ばかりでした。



20220812_173634


奥の嬢の目の前にある、揚げカスみたいなやつですが旨かった!



油の塊のようですが、味が付いていて絶品。



20220812_183512



この店で3時間、彼女達は食い続けました。



もぉ私はビール飲みながらでしたので早々にダウンしましたけど。



で、こんなところにもタイ人大好き生バンド。



Point Blur_20220814_080604


なんでこんな誰も食うのに夢中な所で。。と思いますが。



でお値段はひとり399バーツです。



あとで探してみたらネットでは199バーツとか書いてある記事も見かけましたが399バーツです。



また、メッチャ暑いっすよ。



エアコンはなしで扇風機のみ。



流石のタイ人嬢も汗をかきながら食べて暑い暑いを連発してました。



でも、この食材を見るだけで彼女達のテンションは爆上がりしますよ。



席に着いた途端、




「とーい、あなたはココで待っていて。私達が食べ物取ってくる!」



で、私は一切席を立ち、自分で食べ物をチョイス出来ませんでした。



てか、彼女達が持ってくるのだけで充分でした。




お腹一杯になった所で写真を撮るためにウロウロ。



タバコは店の外で。



トイレはモチロンありますが、何故かシャワーまでありました。



暑いからだろうか?




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。やほまる!



こんなん、履いてる意味なんてないやん!



1631534765636



とあるタイの友達が



「友達がデザインしたの。どう思う?」と。



どうもこうも、こんなんデザインじゃなくてただぶった切ってるだけやん!



なんて事を言う勇気もなく、



「セクシーだね。でもこれで街を歩くのは少し恥ずかしくない?」と返しておきました。



「やっぱりあなたもそう思う?私も恥ずかしい」



ホッとしました(笑)流石の夜嬢でもそう思うんですね。



なんかこのデザインした友達、いろんな所にこのデザインを売り出ししようとバラ撒いているようですが、誰も買ってくれないようです(笑)



まぁ、こんなん履いて歩かれたら視線が痛くて仕方ないでしょうね。



さて、コンケーンの田舎暮らし。



のんびりしていて良いのですが、昼間の1人散歩も暑いし、どこを歩いても同じ景色だしで飽きてきています。



FB_IMG_1660363799395




ね。なにも無いでしょ?



つか、同じような景色を以前ブログにアップしているかもな気もします(^_^;)



この日は1人でクルマを運転してフードランドへ。



Screenshot_20220813-111807_Facebook


デンティスを買ってきました。



249バーツ。日本で売っている値段でもう一本+オマケが付いています。



戻ってきてから近所のおばちゃん達と食事。



FB_IMG_1660364449024


おばちゃんに



「なんで〇〇(彼女のこと)を仕事に行かせるの?あなたとずっと一緒に居たいと言ってたよ」と笑いながら聞かれます。



まぁ、そうでしょうね。



日本人が休みにタイのこんな田舎に1人で来て、昼間プラプラしてるだけ。



なかなか思惑通りの展開です。



1日1回、散歩がてらにお兄ちゃんの畑仕事をタバコをふかせながらボッーと見て、たまに1人でクルマに乗ってフードランドやホームプロやらに行って、あとは近所のおばちゃん達とダベるだけ。



しかし、このおばちゃん達とのひとときがイサーン語の語彙を結構広げてくれます。



イサーンの純粋培養のおばちゃん達はラオスには行った事があるけれどバンコクには行った事がないとか言う、イサーン語しか話さないような人達です(笑)



こうして昼間覚えたイサーン語を彼女が仕事から帰ってきて彼女へ話すと



「とーい、あなたは日本人なんだからイサーン語なんて覚えなくてよい。イサーン語はキレイなタイ語ではない」と怒られます。



そして



「とーい、あなたかわいそう。私は明日会社を休むから一緒にセンタンで食事しよう」



いやいや。



「ダメだよ。仕事は大切。昼間は散歩しているから大丈夫。気にしないで」



作戦、確実に狙い通り進んでいます。



あ、パタヤの記事はジェイさんにまずはお任せしておきます。



結構な有名人との出会いなんかもありましたよ。




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



見出しの画像は単に楽しみ〜というだけです。



他意はございません。




コロナ禍が過ぎ(?)開国に踏み切ったタイへついに2年半振りに訪問する事が出来ました。



これまで何度リスケをした事か。。。(T_T)



最初は去年の12月。日本からタイへ帰国する女性に会うために散々とあの手この手を駆使して女房の承諾を貰いました。



ただ、この女性というか周りに嫌気がさしたのとタイの入国が厳しくて取り止め。



その後も何度も「このくらいになったら大丈夫だろう」とリスケ、リスケ。。。



途中、仕事の絡みでやむなくリスケをした事もありました。



で、今回。



訪泰目的は



原石発掘、原石発掘、たまに熟。。。



ではなくて!



前々からお付き合いのあるお家にお邪魔して都会の喧騒を離れ、のんびりとタイの田舎暮しを満喫するためです。



この家は以前に会社のプロジェクトでイサーンの拠点をアレコレするために年に数回、訪問していたコンケーンで知り合った女性の家です。



完全素人で昼間はとある会社に勤めており、お父さんはアーミーでした。



超ド健全な一家です。



男兄弟が2人いるのですが、下のお兄ちゃんが身体が若干不自由で、お母さんも持病持ちなので上のお兄ちゃんが広大な田畑を守るため、奥さんと2人だけで専業農家をすることになったのです。



その一家にコンケーンへ行く度にお世話になり、お互いに「会いたい、会いたい」が募り、訪問する事になったのです。



決して!



大事な事なので2度言っておきます。



決してパタヤで遊ぶための訪泰ではありません!



パタヤは一泊限りです!!



コンケーンに到着した日は一家はモチロン、仲良くなった近所のおばちゃん達が次から次へとやってきて、この田舎町で一体みんなどこから沸いてくるんだ?!っちゅーくらいでした。



たぶん、お土産目当ても居たと思いますが(笑)



今回は残念ながら白い恋人しか持ち合わせていません(^_^;)



結局、ほぼ夜中まで彼女はそのおばちゃん達が食べ尽くす料理を作り続けていました。



落ち着いた翌日。



彼女とお母さんと私でお寺へお出掛け。



Point Blur_20220812_102822


Point Blur_20220812_103054



いやぁ~~のんびりですわ。



やはり、タイは夜遊ぶのではなくこうしてのんびりゆったりスローライフを送る所です。



でも。。。



土日を含めて彼女は3日仕事を休んでくれましたが、その後は甥っ子姪っ子も学校だし、昼間はなんにもすることないし。。。




お兄ちゃんの畑仕事の手伝いしようかと思いましたが、「お客さんのとーいにそんな事はさせられない!」と断られました。




本当は私なんかが行くと足手まといになるからでしょうけど。



彼女は私が居る間はずっと仕事を休むつもりだったのですが、それは私がダメ出しをして仕事に行ってもらう事にしました。



そして昼間なにもする事がなく、暇を持て余す事を敢えて選択。



そう。私の「田舎で暇そうにしている日本人はかわいそう作戦」発動です。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。やほまる!



さてさて。



タイに到着いたしました。



まずは飛行機の搭乗率ですが



満席。



エコプレ、エコノミー全ての席が埋まっておりました。



ただ、気になるのは私はエコノミーの中で1番前だったので搭乗は1番最後。



その時に、ざっと搭乗率みたいのを見渡して「あぁ〜やっぱり空席がボチボチあるなぁ」と。



実際、私の隣の窓側の席も空いておりました。



ところが。



搭乗締切間近に団体さんが。。



男も女もみんな黒いスーツっぽい同じ服装。



次から次へとゾロゾロと搭乗してきます。



何この団体は?と思っていたら私の隣の席に、その団体の1人のオネェさまが



「申し訳ございません。そちらの席に座らせていただきます」



なんかえらい丁寧に挨拶され、席をあけると彼女は席に着き、



「ありがとうございます」と。



通路を挟んだ反対側の通路席には私と同様に1人で座っていたおじさんも居たのですが、その隣に座る「団体さん」のひとりのオネェさまも私と同様に「申し訳ございません。そちらの。。。」みたいに丁寧に声掛けをして座席につきます。



何の団体なんだろう?と思いつつ、離陸。



この20人以上の団体で座席は満席。



暫くして機内食の時間。



CAのオネェさまが、一人ひとりメニューを差し出して好みを聞きます。



私が選んだのは



20220809_124904


こんなヤツ。



しかし、私の隣の「団体さん」のオネェさまにはCAがメニューの聞き取りをしません。



ハテ?



そう思っていると通路を挟んだ隣の隣に座っているもう1人の「団体さん」のオネェさまにもメニューは見せません。



なんか特別な食べ物に制限のある団体なんだろうか?



食べ物に制限があるなんて、宗教的なヤツなの?みんな同じ服だし。。。



でもみんな若い人ばかりだし。。。



みたいに不思議に思っていました。



そしてオネェさまに配膳されたのは極普通の機内食。



見るとちょっとだけ違うようですが、食材に制限があるようには見えません。



機内食の受渡しがCAさんが雑というか、「お茶にする?」みたいな知り合いに接するような感じだし。



なんか気になる。。。



暫く機内のひととき。



私は機内エンタメのロストシティを見ます。



サンドラ・ブロックの映画です。



公開時に見たかったのですが、見逃していて丁度良い。



でも最高につまらない映画でした。



なんだかストーリーもセリフも安っぽい。




映画館で見なくて正解。



丁度映画が終わった時に隣のオネェさまがトイレに立ちます。



その時の私への声掛けも凄く丁寧。



忘れてかけていたのですが、彼女達の正体がまた気になり始めてしまいました。



トイレから戻ってきたオネェさまに意を決して聞いてみることにしました。



「変な団体だったらどうしよう。。。」みたいな。




すると



「JALの研修で搭乗させていただいております。ご迷惑をおかけして申し訳ございません」




なぁ〜んだ!JALの研修の団体さんだったのね。



どうりで。



黒い服と丁寧な感じにロングの髪の人はキレイにまとめ上げている訳だ。



だから機内食も決められたヤツだから聞かないし、なんか機内食の受け渡しがCAさんもお気軽だった訳です。



研修の団体を搭乗させられるくらい、機内は結構空いていたのですね。



そしてスワンナプーム到着。




タバコ タバコ タバコ!!!



てことでまずは喫煙所へ。



到着ロビーを出て3番と4番出口の間に



Point Blur_20220811_104330




こんな感じで灰皿が置いてあります。





一服を終え、スマホのSIM交換の為に空港内へ戻り田舎のイサーンでも電波が強いTrueのカウンターへ。



そして今晩のお供をしてくれる友達へLINE。



「もうスワンナプームに着いてるよ」との事で慌てて1階へ。



彼女の待っているポイントへ向かうと喫煙所の看板が見えます。



1階の出口を出て左に向かうと端にコンビニがあります。



そのコンビニを更に左に行くとココ。



20220809_163002


目の前は


20220809_163005


こんな公園があります。



さて。もう一服してタイ生活スタートです。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



無事にタイの田舎生活を満喫しております。



さて、これからお盆休みで海外へお出掛けになる方もいらっしゃると思いますので、参考にでもなるかなと記事をアップしておきます。



結構想定外の事もあったりしましたので、お役に立てることもあろうかと。



まず、出発ですが私は羽田から。



いつもは成田を好んで使いますが、今回は羽田便しかありませんでしたので超〜久々の羽田空港。



タイというか、海外自体が2年半振りですので羽田からの海外は3年とか4年とかご無沙汰です。



羽田はバスで向かいますが、思わず第一ターミナルで下車しようとしてしまったり。


私の中では羽田=国内線なので。



20220809_075615


こんな感じで混雑もありません。



チェックインを済ませて上階でご飯でも食べようかと思いましたが



20220809_080628


ほぼほぼお店はクローズ。



まぁ、いっか。と出国手続き。


Point Blur_20220809_103307





空いてますね。



で、出発前の腹ごしらえでANAラウンジへ向かいます。



20220809_084031



プライオリティ・パスでこちらは利用出来ます。



羽田空港はプライオリティ・パスが使えるのは第3ターミナルだけなんですよね。確か。



ラウンジに入り、プライオリティ・パスを出すと



「申し訳ございません。プライオリティ・パスがご利用になれるのは12時からとなります」



えっ_| ̄|○ il||li



やっぱり外で食っておくべきだった。。。



ゲートを入ってしまうと中はまだ殆ど営業してません。


Point Blur_20220809_103234





とりあえず、タバコだけ調達して自販機で水を購入してお土産の東京ばな奈を買いに。。。




20220809_082613



が、ガーン_| ̄|○ il||liどころの騒ぎじゃないっす!!



今回お土産はほとんど準備してません(汗)



クローズとは想定外。



ど、どないしよ??



彼女のお母さんや姪っ子は東京ばな奈が大のお気に入り。



ま、マズイ。



ターミナルの端から端まで歩きましたが売っているのは小さなお土産屋で「東京ばな奈味のキットカット」だけ。



代わりに白い恋人で誤魔化します(汗)



東京ばな奈を買おうと思われている方は出国手続き前に買わないとダメですよ。



プライオリティ・パスは使えない、お土産も買えない。



全く想定していませんでした。




あ、あと参考になるかですが。。。



帰国前PCR検査対策ですが



20220807_145848


コイツを持ってきています。


ヴィックスドロップは喉の殺菌効果が見込めます。



指定医薬部外品て書いてありますね。



PCRで喉グリグリ対策です。






もうひとつ。



20220807_105337


鼻グリグリ対策はコイツです。



最初は鼻うがいを持っていこうと思っていましたが、アイツはデカい!!



コイツも鼻に入れても痛くないそうですし、ウイルス対策を謳っています。





何より小さい。



気休めにしかならないかもですが、何もしないよりはリスクが減るかと思い、準備しときました。



最後に万が一、帰国PCRで陽性となってしまい隔離になった場合の備えです。



損保ジャパンで「新海外旅行保険」があります。



ホームページの細かく探さないと見つからないような所にコロナで予定外のホテル滞在となった場合のカバーがあります。とコソっと書いてあります。



細かく探さないとの所なので念の為カスタマーセンターに予めメールして確認しました。



以下がその返信です。




------------------------------------------------

新・海外旅行保険【off!(オフ)】カスタマーセンターです。
 
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
お問合せいただいた件でございますが、新型コロナウイルスで、医師の治療を受けられ、医師の指示のもとで滞在された宿泊施設・ホテル代・帰りの飛行機代(払い戻し分を差し引いた差額分)は治療費用から補償されます。
(新型コロナウイルスに罹っていない場合は対象になりません。)


 しかし、新・海外旅行保険【off!(オフ)】では、チケット代などのキャンセル料を補償する、「旅行変更費用特約」のご用意がございません。
 
新・海外旅行保険【off!(オフ)】とは別商品になりますが、当社代理店にてお申込みいただく「海外旅行総合保険」にてお取り扱いがございます。--------------------------------------------


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

↑このページのトップヘ