とーいのつれづれ

タイを中心としたホテルや飛行機、遊びなどをつれづれに綴っています。

カテゴリ: 観光

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



ブームや流行り廃りにすぐに踊らされてしまう私です(汗)



キャンプ、楽しかったです。



キャンプは小学生の頃に親に連れられ行っていたのですが、中学に入るようになってからは親と出掛ける事自体なくなり、友達とつるんで学校の窓を割る事が何故か楽しく思えたり。。



学生になってホームステイ先で行ったカナダへのキャンプで始めてキャンプファイヤーを囲んでのバカ騒ぎがキャンプの楽しさを私の脳裏に植え付けてくれました。



当時はすっちゃかめっちゃかでした。



みんなでヤバイ煙をくゆらせながらハイになり、素っ裸で走り廻っていたり、みんなの前でヤリだしたり、キャンプファイヤーの火の中を走って突っ切ってみたり。



そんなバカな友達はみんなそれなりに偉くなったり、成功しているので不思議なものです。



社会人になり、またキャンプをはじめたのですが、目的はキャンプをする事ではなくて釣り。



釣りは朝早く釣り場へ向かうのでホテル泊だとイマイチ使い勝手が良くないので時間に自由が効くキャンプ泊をはじめました。



昨今のキャンプブームで、逆に行き難くなってしまっていましたが、今回行って良かったです。




さて、また前置きが長くなりましたが、パタヤの新しい施設についてです。




バンコクには


1663379618365


ガンダムベースとか


1663379618233


期間限定ですがワンピースとか、嬢達は全く興味を示さない遊び場所もありますが。



パタヤには「ラーマヤナ ウォーターパーク」というデッカいプールがあります。







ここは嬢と行ったことがある方もいらっしゃるのでは?



タイには南国らしく、国内にいくつかウォーターパークがあります。



モチロン、地元民だけではなくタイ人観光客が主な客。



ですので観光地価格ではありますが、外国人からするとリーズナブルに感じます。



1663379618499



ビールなんかはピッチャー1リットルで180バーツ。



1663379618589

1663379618640


こちらはコンケーンにある「ダイナソー ウォーターパーク」ですが、スライダーは乗り放題で600バーツ。


スライダーに乗らなければ200バーツ。


ほぼほぼ、スライダーで遊ぶ人は居ません。



ただ、超絶スライダーではない、普通の3階建てくらいのノーマルスライダーとかは無料ですので、そちらは子供の列が出来ています。



私は1度で降参する高さでした。



そんなウォーターパークですが、パタヤに新しいウォーターパークが出来ました。







コロンビア映画のゴーストバスターズやジュマンジモチーフのスライダーなどがあるそうです。



本来は昨年開業予定だったそうですが、来月オープンにこぎ着けたようですので頭の片隅にでも置いて嬢との昼間の遊びに利用しては如何でしょうか。



「水着買ってあげるよ」を最初に言わないと、全く興味を示してくれない可能性もありますが。



コンケーン彼女は毎回、付き合ってはくれますが、水着すらならずに荷物番しつつ、終日寝て過ごしています。



日焼けが嫌だそうです。



私は甥っ子、姪っ子とずっとプールに入りっぱなしです。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



今日から暫く山篭りとなりますので、電波が悪いことも予想されるために早めに記事をアップしておきます。




話は全然違いますが、今回の訪泰では何度も書いて申し訳ないのですがジェイさんやジェイさんの読者さんのYさん、ジンさんと現地でお会いし一緒に店へ行ったり出来て本当に楽しかったです。



またほぼ入れ違いのようなタイミングでYさんもタイへ行かれて、私の情報が新鮮なウチに情報交換が出来て、それも自分がまだタイに居るような気持ちになれて楽しかったです。



かつをさんを悔しがらせる事も出来たし(笑)



しかし復讐される予感も。。(汗)




今まで何年もの間、1人でタイを遊び廻っていたのとは全然違い、こういうのもアリだなと改めてタイでの別の夜遊びの楽しさを感じました。



自分のお気に入りの店を紹介して、そこで楽しんで貰えたりすると、コチラも嬉しくなりました。




そこで。



来年から私の会社の出張禁止が解禁される予定です。



例年は、2月か3月か4月と9月か10月それに12月か1月、要するに期末か期初や年末か年始が私の部門の方針説明や締めの纏めでタイへ直接訪問するタイミングでした。



その中でタイの行事、例えばソンクラーンなどは現地が休みになるため、そこを外して日程調整をしていました。



今は海外出張はリモートで事は済むという事を私を含めて海外出張組はみんなで実証してしまいました。が。



コロナ禍での働き方改革で、今後このような予定で定期的にタイへ行けるかは判りませんが、告知出来る場合はお知らせして、出来るならブログをいつも読んで下さっている方とも現地で交流をしてみたいと思いはじめています。



普段からブログを通して交流させていただいている皆様、その節は予定が合えば是非ともご一緒させて下さい。




ちなみに既に航空券を手配している分はまだコンケーンでの日程が決まっていませんので、パタヤもバンコクも日程は未定です。




はい。それではお題です。



タイトルにあるように一部グロに感じるモノもありますのでご注意下さい。



まずはホテル(?)編です。



というよりもソレだけの目的で利用するホテルです。



実際に私が悶絶した場所というべきか(笑)




1662982964555


ここはソイ8にあるホテルです。



場所はセイラーバーよりビーチロード側で少し奥まった位置にあります。



値段は300バーツ。



タオル2枚とコンドーさん付です。


1662982964680


コチラはソイハニーのマッサ部屋。



狭いですが、モロに隣の様子が分かってオモロかったです。



ちな、ブッカオ寄りの2店ではありませんよ。


1662982964346


でコチラはwsのほぼ中央にある連れ込み。



某店のボスが連れてきてくれた所。



コチラも300バーツでタオルとコンドーさん付。



1662982964614


コチラはチャイヤプーム。


写真に撮り切れていませんが、手前側が広くL字型の部屋で手前には化粧台やら扇風機があって生活感アリアリでした。




1662982964225


コチラはソイ6のアップステア。



某店で初出勤した新人ちゃんの初客となった所です。




次に食べ物編です。



1662982964732


この細長いぷどう、甘くて旨くて悶絶しました!


こんな美味しいぶどうは生まれてはじめて食べました。


なんていう品種なのか判りませんが、普通の値段の倍しました。


アッと言う間に私とコンケーンの甥っ子、姪っ子で食べ切ってしまいました。



もし、見かけたらとりあえず試食してみて欲しいです。



そして値段に悶絶したスイカとパイナボー。


1662982964499


1662982964451




そして。。。




ダックちゃん。



目が、、、目が、、、目があるんです。



目と目が合って気絶しそうになりました。



1662982964789



そして。


食べれないとかではなく、もはや「なんでこんな生物が存在するんだ!」くらい、大嫌いなコイツら。



グロいというか、受付難いコイツらは何故市場で売る?!



なんで生きたまま並べる?!みたいな。。。


さばいて並べているのはまだしも。









1662982964397



1662988468517

なんでみんなで外側を見つめてるんだ!


生存中なヤツらです。



以上、悶絶もんでした。




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村



アジア(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。




こんな事、誰も興味も関心もないかと思いますが・・・




テープさんとチラっとLINEを通してお話していましたが、私はかれこれ5年ほど前からになるのですがタイ移住の計画を着々と進めています。



タイというか、海外の国では多くの国で外国人の土地所有が出来ないことはご存じの方も多いかと思います。



日本では大陸のお金持ちが投資目的でマンションや土地を沢山所有していますが、多くの諸外国では国民保護や買い占めによる土地の高騰などを抑止する目的で他国籍の人はダメとなっています。



タイも例外ではなく、基本的に日本人の私達がタイに土地を所有することは出来ません。



まったく出来なくはありませんが、非常に敷居が高くなっています。



コンドミニアムなど「建物」を所有することは出来ますが、それも49%まで。



例えば1000万円の価値のコンドを購入したとしても実質は490万円分しか自分のモノではないのです。



また49%持っていたとしても30日以内の賃貸目的で他人に貸し出しをすることも出来ません。(抜け道はあるようです)



そんなこともありましてリタイア後の自分の余生をどうするかと(リタイア後は日本を出てタイを含めた海外で余生をと)考えていました。



そんな時にコンケーンに仕事で行った際に、とある養殖で一代の財を成した日本人の方とお会いする機会がありました。



その方に「実はリタイアしたらタイに住めたら良いなぁと思っているんです」と軽く話したところ、親身になって相談相手になってくれ、とんとん拍子に話が進んだのです。



はじめは土地を借りて(タイでは外国人でも最大99年まで土地を“レンタル”出来ます)その土地に自分の家を建てて、自給自足出来るくらいの畑、多少の収入になる程度の畑のつもりで進めていたのですが、色々とご尽力いただき、土地も購入する方向で進めています。(今は自分の名義にはなっておりません)



家賃を払っているつもりで、毎月すこしずつ。



今はそれなりに畑っぽくも出来て月に数回、現地で維持と管理をお願いするくらいにはなっています。



雑草駆除やら出来た果物の収穫やら種まき、剪定やらで一日400バーツで本当にキレイに維持して貰っています。
(タイの知り合いはこの前の収穫でお米1キロで8バーツにしかならなかったと言っていたので結構、日給としては高いんですよ)



今回の訪泰で見て来ても、キレイな状態で維持されていて安心しました。



女房も2回ほど、現地に行ってそこを見て将来を楽しみにしています。



いずれは永住権を取得するつもりですが、タイでは結構時間がかかるようです。



永住権の獲得自体はそんなに難しいことではなく、且つアメリカやヨーロッパのように申込が殺到する訳でもありませんので興味がある方は私の知っている限りですが、真面目にお教えします。



リタイア後の人生はタイでと。ですが、なにやらまだまだ先になりそうです。



はじめの頃は「役職定年」になったら自主退社して。。。とかも考えていたのですが昨今、役職定年を廃止してキャリアプラン制度へ移行したり、定年引上げとかも出始めてきたのでいつになるやら。



いずれ機会があったら記事にしようとは思ってはいたものの、こんな話は読んでいて面白い訳でもないしと考えていましたが、テープさんの記事に反応して書いてしまったので、ざっくりと。



実はブログ記事でも匂わせ発言をしたりしていたのですが、どなたからもツッコミもなくて「そりゃそうだよな」と思っていましたが、ここへ来ての誰も興味のないまさかの伏線回収です。(^_^;)




さて、つまらない話ついでに昼間にすることが無いバンコク。



行ってきました。



20220819_112228




MBKです。



何年振りでしょうか。



ドンドンドンキになってから初めての訪問です。


20220819_130536


焼き芋もありました!


20220819_130646



昼間の暇つぶし、これしか思いつかなかった・・・(;^_^A



ただ、行ってみてびっくり。



あの雑多だった店内が想像以上にキレイになっている!


20220819_125428



アヤシイ売り物は相変わらずですが、絶対的な店舗の数が減っており歩きやすい!


しかも「シャッチョサン!」の声もかからない!


MBKのあのイメージはだいぶ変わりました。これでしたら初めての観光でも十分に買い物が楽しめるのではないでしょうか。


20220819_124841



One PieceってSUPREMEといつコラボしたん?


オフホワイトが鬼滅と!!Σ(゚□゚;)


さすが、国際観光都市バンコク。日本人の知らない最新のアイテムが入手できます!(笑)



てか、この時Y3のシャツを着ていたのですがなぜかそれを着ている自分が恥ずかしくなってきました。。。



いつもしている腕時計は外して行ったのですが、シャツまでは気が廻りませんでした。



正規品を着てコチラに行くと、もれなく私の気持ちをご理解いただけるハズです。




他にも


20220819_112621


じゃんがらはあるし、


20220819_130845


メイドカフェもあるし。



じゃんがらはカードが使えると書いてありますが、300バーツ以上だそうです。



入って100バーツ札が手持ちに無かったのでカードを出したら断られました。



メイドカフェはうさ耳を付けたお客さんが何人か。



意外と需要があったんですね。



MBK、雰囲気の変わりように驚きでした。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



パタヤの記事が続いていますが、ここで閑話休題。途中で前日談を含む長文です。



いつになったらこんな事を止めるんだ?



何か一般人には知ることすら無い、密室での握りでもあるのか?と思ってしまう日本への帰国時PCR検査。



政府は見直しの検討を進めるようですが。



なんか腑に落ちない部分がありますが、今はまだ仕方ない。飛行機に乗せてくれなければいかんともし難い。



という事で帰国の72時間前までに受けて陰性のエビデンスを取っておかないと。



向かったのはバンコクのメドコンサルトクリニック。






↑こちらです。




1660903890327


1番肝心な「陰性/陽性」欄を見事に白紙状態でくれるところ。




ココをチョイスしたのは白紙の結果証明書が手に入ると聞いており、またバンコクだという安心感もあったから。



これが会計をして検査を行う「前」に手渡されるという不思議。



事前に記入してあるのは医師のサインと病院のスタンプだけ。





万が一、陽性となった場合は10日隔離プラス陰性結果が出るまでをタイで過ごさなくてはならないため、パタヤでは不安。




バンコクであれば仕事面でサポートしてくれる人も居るが、パタヤだと仕事で絡んでくる人もおらず、また仕事でコミニケーションを取る際も「なんでパタヤに居るの?」と何かと不都合も予想されます。




事前に




テープさんに「白紙で貰って誤魔化しても病院に電話され、チェックされてしまいますよ」と教えていただいていた。



バンコクに居る駐在君に「チェックされるらしいね。誰かチェックされた身近な人居る?」と聞いてみると



「あぁ、アソコは日本人に有名ですからね。そんな事をチラホラ聞いたこともありますよ」と不安に追い打ちを掛けてくれました。




でも「3回ワクチン打ってるし、多分症状が無かっただけで既に自分もコロナにかかっていたハズだから抗体が出来ていて大丈夫だろう」という自信というよりも自らに言い聞かせていたフシがありました。



でもそれでも陽性になってしまったらシャレにならん。。。




そして鼻グリグリ対策のコレと





喉グリグリ対策のコレを準備した訳です。





ヴィックスドロップは指定医薬部外品ではないモノがコンビニとかでも売っていますので注意です。



そして検査の予約。



予約はコチラのサイトから行います。





ホームページからは


Screenshot_20220822-104428_Chrome


BOOK COVIT-19 TESTを選択。



Screenshot_20220822-104512_Chrome


1500バーツのコチラを選択。


すると日にちと時間が選べますので任意で選択します。



Screenshot_20220818-095729_Chrome


次に自分の情報を入力します。



Screenshot_20220822-105020_Chrome


パスポート記載の形式で名前、メールアドレス、電話番号、生年月日、年齢、性別、パスポート番号と国籍を入れてComfirm Bookinを押して予約完了。



国籍は単純にJAPANで大丈夫です。



電話番号は私はSIM交換済なのでタイの番号をいれましたが、日本の番号も入力可能です。



病院から確認の電話もかかってきませんので気にせず日本のスマホの番号でOK。




最後にこの画面になればOKです。



Screenshot_20220818-095635_Chrome



そして検査当日。



前日は熟女ママさんと濃厚接触、LBバービアで複数人と濃厚接触。



LBには「明日朝、PCR検査だから!」と言うと



LB「私が消毒してあげるから大丈夫」



とお酒を口に流し込み、クチュクチュやった後にベロチューベロベロをされ、



「あかんねんてっ!!」と言うも、今度は



「鼻も検査するからコッチも消毒」と今度は私の鼻の中に舌を入れてペロン。



もうダメだ。。。(T_T)



やっちまった。。。



「分かった!!でも1番消毒が必要な所は口でも鼻でもない。ドコか分かる?」と言うと、




嬢2人とママさんが壁際の席へ私を引っ張ります。



この場所は席の真上に監視カメラが設置されていて、カメラから死角になる場所。



「ココならボスに見つからない」とLB達のエロ爆発·炸裂·大噴火。



目の前に3本の如意棒がニョロっと(汗)



イヤ、それじゃなくて。。。(・・;)



3人に取り囲まれ、ズボンを下ろされ彼女達はシコシコ始めちゃいます。



私の如意棒にペロンペロンべローン。



お尻を突出すような格好をさせられ、黄門様もペロンペロン。



ヲイっ!!!まさか入れようとしてないか?!



3人に「口」と「前」と「後ろ」を同時ペロンされてしまい、明日の検査は完全終了。終わった。。



これで検査の時「私は鼻とか口ではなく、お尻をグリグリした方が正しい結果が出ると思います」



と言えなくなってしまった。。(T_T)



これで日本が遠のいてしまいました。



最後はLB2人がお互いに向けて放出。



何なん?!めちゃくちゃじゃん、この店。。



人様の放出を目の前で、それも2発同時発射を見てしまった。。。(・・;)



まぁ、楽しかったですけど(笑)



その後、この席の周りは「イカ臭」が漂っていました。



この店の話しはまた後日。



そして検査当日。


20220819_095250


トンロー駅のE5出口を出てソイ49を目指して下さい。



ソイ49からはBolt。29バーツなり。



20220819_100452


目の前を軽トラを改造したソンテウというか、トゥクトゥクというか、が走っています。



バンコクではこの改造軽トラを良く見かけるようになりました。



途中、左手にフジスーパー、


Point Blur_20220822_112245


そしてその先へ行くと


20220819_102625


でっかいサミティヴェート病院があります。


20220819_100642


そしてメドコンサルトが入っているビル。



Mの看板が目印です。



入口は青いところ。



20220819_100830


ビルへ入るとこの光景です。



すぐ脇にある階段で3階へ。



20220819_100857


凄い人。日本人だけではなく、韓国人やファランも。


この景色が目に入りますが、入ってすぐにカウンターがあり、予約すると届くメールを



Point Blur_20220822_204718



見せると必要な書類を手渡され、2番のカウンターへ向かうよう促されます。


もし、事前に予約をしていない場合は1番のカウンターでパスポートを見せながら個人情報を聞かれつつ、対応してくれます。



2番カウンターで私はJCBカードで支払い。



すぐに検査室へ入るよう言われます。



検査室では2人の看護師が居て、イスに座らされ鼻グリグリ。



「口を開けて」と言われ口を開けるとまだ舐めていたヴィックスドロップを見つけられてしまいます。



看護師「アメ??出して。」



私「ヴィックスドロップ。口の殺菌で舐めてる」



看護師「オーケー。分かった。本当はダメだけど仕方ない」



で、ヴィックスドロップを舐めながら口の中を拭われました。



看護師「OK。セットレオ。フィニッシュ」



ものの2分で検査終了です。



明日メールで結果が届くからと言われて病院を後にします。



帰路、前日のLB達との濃厚接触を猛烈に反省しながらホテルへ向かいます。



途中、馴染みになったマッサージ店の熟女が「とーい、なんか疲れてる顔」と言われつつも気分は相手をする気になれず、軽く手を振って素通り。



そしてホテルへ着き、シャワーを浴びて全てを吹っ切った私は翌日からの隔離を覚悟し、夜の街へ繰り出して行こうとした瞬間。



どしゃ降りがきました。



ちょうどかつをさんとLINEしていた時。



「日頃の行いですね(笑)」と言われつつ、バンコクでは連日、夜外出時のちょうどよい時になるとどしゃ降りが続くことになります。



開店直後のタイミングが私は好きなのに、この毎日の雨で少し出遅れることに。




そして手持ちの現金を気にしながらソイ7バービアへ。隔離になったらどうしても現金が必要になるハズと。



そしてソイ7からソイカへ。



ソイカで新しいお気にと出会い、翌日からのケアをお願い(笑)。



毎日、店が終わったらホテルへ来てくれる約束をして指切りげんまんの写真をママさんが撮ってくれ、私とお気ににLINEしてくれます。



これで夜は寂しくないな。と。



ホテルへ帰ってみるとメールが届いていました。



ドキドキ。。。



Point Blur_20220822_115036



ジャ〜ン!!ラッキー!!ワォ!



Not detected



反応ナシ!



ちな、メールで届くこちらの書類は日本の所定書式ではなく、白紙でくれた方が所定書式です。




無事にMy SOSアプリを青画面にする事が出来ました。


Screenshot_20220820-142127_MySOS




ガッツポーズに力が入り過ぎて筋を違えたことはナイショです。



鼻うがいとヴィックスドロップでの殺菌が効いたのか?



それとも適当な検査だから引っ掛からなかったのか?



この前にジェイさんも同じ病院で検査され、陰性でしたので、検査が適当という方が正解なのかも(笑)



もしくはLB達のアルコール消毒のお陰なのか。。



いずれにしてもこれらが陰性を確保するようなモノでは無いのはご了承下さい。




Yさんからはデリバリーで検査をしてくれる所を教えていただき、メドコンサルトで陽性が出てしまったらそちらのデリバリーで再度検査するつもりでした。



なにやら検査キットが届き、「自分で」検査してそれを送って判定なのだとか。



陰性が確実な人に頼んで検査が出来そうだとか出来なさそうだとか。。。グレーな領域です。



またタイ出国の際、My SOSアプリの青い画面を航空会社の窓口で提示するだけで陰性証明書の紙の提示を要求される事もありませんでしたし、羽田に着いた時も出すのはパスポートとMy SOSアプリの青画面だけ。



フト、思ってしまったのですが青い画面、ネットに出回っている画像を保存すれば良いのでは?とかも思ってしまいました。



夏休みの多くの海外旅行で、確認仕切れなくなり手順が簡略化されたのかもしれませんね。



また旅行者が少なくなれば、紙の提示や電話での確認が始まるかも。




なんか穴だらけの水際対策に人や金ばかり費やしているような気がします。



いつとは申し上げられませんが、私は既に次の航空券の手配も済んでいます。



その時にはこんな心配や面倒な手順を踏まずに訪泰が出来るようになっていて欲しいものです。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



時系列的にフライングですが、お盆休みでパタヤ入りされている方もいらっしゃるかと思いますので記事にしておきます。



仲良くなった嬢を連れて行ってみて下さい。



ジョムティエンにある、シーフードの食べ放題の店です。



地元タイ人には有名店みたいで、ホテルのスタッフも良く行くと言ってました。



20220812_164521


そんなに混雑していないように見えますが、真ん中にある食材置き場の向こう側、ほぼ満卓です。



この写真の時間は16時半です。



18時には空き待ちも出ていました。



というのが



20220812_184741


イキナリの豪雨。



外の席はとてもじゃないですが食べられるような状態ではなくなってしまい、みんなフォークとスプーンを持ってただただ止むのを待つばかり。



20220812_191424


イキナリだったので食事途中の人はこんな状態で避難です。



もぅ、食べ物はビシャビシャ。



20220812_155844


メッチャ敷地も広いです。


場所は


VVJQ+7F9, Soi Sukhumvit-Phatthaya 58


これをブラウザにペーストすれば多分、イケるかな?



マップだとうまく貼り付け出来ませんでした(汗)



Screenshot_20220814-080127_Maps


こんなんが出てくれば大丈夫です。



近くには


20220812_160143


こんなデッカいコンドがありますので、タクシーなんかでしたらこのRIVIERAを目印に行けば宜しいかと。


wsからだとタクシーで15分くらいです。Boltで60バーツほど。



20220812_173845


Point Blur_20220814_080730

Point Blur_20220814_080705


こんな感じのブッフェスタイルでお寿司やデザートもあります。



20220812_175646



エビはここから網ですくいます。



20220812_173717



海鮮は凄い種類があり



20220812_173729


コレ、食えんのかい?みたいなカブトガニですかね?



ちな、一緒に行った嬢達はこれには一切手を出していませんでした。



20220812_172946


これをムーガタ形式と網焼き形式でいただきます。



肉もありますが、嬢達は殆ど海鮮ばかりでした。



20220812_173634


奥の嬢の目の前にある、揚げカスみたいなやつですが旨かった!



油の塊のようですが、味が付いていて絶品。



20220812_183512



この店で3時間、彼女達は食い続けました。



もぉ私はビール飲みながらでしたので早々にダウンしましたけど。



で、こんなところにもタイ人大好き生バンド。



Point Blur_20220814_080604


なんでこんな誰も食うのに夢中な所で。。と思いますが。



でお値段はひとり399バーツです。



あとで探してみたらネットでは199バーツとか書いてある記事も見かけましたが399バーツです。



また、メッチャ暑いっすよ。



エアコンはなしで扇風機のみ。



流石のタイ人嬢も汗をかきながら食べて暑い暑いを連発してました。



でも、この食材を見るだけで彼女達のテンションは爆上がりしますよ。



席に着いた途端、




「とーい、あなたはココで待っていて。私達が食べ物取ってくる!」



で、私は一切席を立ち、自分で食べ物をチョイス出来ませんでした。



てか、彼女達が持ってくるのだけで充分でした。




お腹一杯になった所で写真を撮るためにウロウロ。



タバコは店の外で。



トイレはモチロンありますが、何故かシャワーまでありました。



暑いからだろうか?




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

↑このページのトップヘ