20180504_100021


とーいです。



今回はパタヤ ソイ チャイヤプーム(チャイヤプーン)のマッサージの話です。



ソイ ハニーのエ○マッサージが有名ですが、私はこちらの方がどちらかと言うと好きです。


ソイ ハニーは色々な方がレポートされているUp to You やパラダイス2軒並んでいて前を通ると強烈な客引き合戦を繰り広げていますが、そこよりセカンドロード寄りのハニー1周りにも何軒かその手のマッサージショップがあります。


中には(分かり易い)LBもいたり。


チャイヤプーム(チャイヤプーン)も同じ雰囲気ですが、ソイ ハニーより店舗数はかなり多いです。


このソイは舗装されていないため、雨の日や雨上がりは歩きたくありませんが。



私がなぜチャイヤプームが好きかと言うと、「原石探しが楽しい」につきます。



当然、ハズレの日もありますが結構、人の入替えが多くてイサーンやチェンマイなどの北からも
(自称)新人のコが入ってきます。


この「原石探し」ですが通りを1往復すると大概の外で客引きをしている嬢達に覚えられてしまいます。


ですので2往復でもしようものなら「まだ店が決まらないの?」とか「誰を探しているの」とか言われます。


また「あの日本人まだウロウロしてるよ」とか仲間内で笑いながら話をしていたりします。


いつも思うのですがタイ女性の記憶力はスゴイものがありますよね。


1日、間を空けてからも「この前、青いTシャツ着てたでしょ」とか「あの店に入って行ったのを見た」とか言われます。


なので昼間、歩く時にはサングラスなどでの変装をオススメします(笑)



ところで、このチャイヤプームのマッサージ地帯ですが写真にも写っていますがAmonを中心に見て廻ることになると思います。


このAmonは決して若くてキレイなコがいる訳ではないのですが、店の前に座っている嬢が多くて一番呼び込みが多い店です。


この店の周りの左右5軒を見ればほぼ、終了です。





チャイヤプームは結構長い路地ですが、最後まで行く必要はないかな。



私はいつも一度ブッカオからチャイヤプームに入り、右側をウォッチしながら歩いてThe Denあたりで方向転換して左側のバービアで休憩してブッカオに戻るルートで徘徊し、原石が見つからなければLBのバーで時間を潰してLKメトロに入ったりします。


最近はチャイヤプームを徘徊している日本人も多いですし、昼間から遊べますので原石探しに散歩がてら行ってみてはいかがでしょうか。




にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村