いつもご覧いただき、ありがとーございます!とーいです。



いよいよバンコク最終日。




なんか短かったなぁ、バンコク。




この楽しさはパタヤ以上じゃね?と何年も前に吹っ切ってしまったバンコクの夜遊びなのに、再び沼の予感がします。



バンコクではどこででも店に入った途端、「さぁ選べ!」みたいな雰囲気に辟易していましたが、それは私の店のチョイスが間違っていただけだと。



バンコクでも「そうじゃない」遊び場はいくらでもあると思ってからは顔面偏差値が高い分、パタヤより楽しいなぁという思いもあります。




ただ、やはり天国とも言えるパタヤの大きな特徴はマッサージ店の多さ。



昼間から次から次へとハシゴしてもバンコクの下手すると半額なのがパタヤ。



あ、健全店の話です。




最終日はやはりマッサージで締めるかと街ブラ。



20240110_135109



やっぱりアソークはクルマもバイクも凄い数。



写真のずっと奥までクルマが連なっています。



しっかし空気が悪い。



ここのところ、タイから帰ると決まって日本で体調を壊すのはこの空気のせいじゃね?と思います。



日本への帰国前は毎回バンコクで数日過ごし、いつも喉がおかしくなり日本で発熱する。



パタヤでは快調なのに。



ん?実はパタヤで悪いムシを取り込んで潜伏期間を経て日本で具合悪くなるのか?



いや、それにしてもバンコクの空気は酷いから。。



て事で、帰りの機内用に取ってある「のどぬ〜る濡れマスク」を使い、お散歩がてらマッサージ店探し。



ただのマスクより、水分でヨゴレとか菌が防御出来そうな気がしません?



とりあえず、昼間は時間がタップリあるからとプロンポン駅にまずは行き、そこから歩きながら戻ってくるかと、ナナ駅→アソーク駅→プロンポン駅と歩きで。



流石に歩いてだと暑い。



途中、いつも一服のために寄るココで休憩。



20240110_123120



最初は汗が引くまで店内で。



20240110_124623


汗が引いたらテラス席へ移ってタバコがいつものルーティーン。



で、プロンポンで折返してマッサージ店探しの続きを。



ほぼ、通り沿いにあるマッサ店は開拓済のために目ぼしいところは見つからず、どぉしようか。。と思ってフト見上げると目に入ったのが、とあるデパート。



そう言えばこういう所のマッサ店は殆ど入ったことがないなぁと、ビルの中へ。



なるほど。。。



テナントとしてのマッサ店はありません。



無いな。とビルを出ようとすると「あった!こんな分かりにくい所に!」



なんかひっそりとした佇まいのマッサ店がありました。



20240227_194805




店内に入ると、お姉様達がソファで寛ぎ中。



めっちゃ狭い店内にお姉様達が5人も居ますがどう見ても施術部屋は3つしか見当たりません。



そんな回転がいいのか?と思いつつ席に着くとメニューを持ってきたお姉様。



ん?!その先にちょいと色気のあるおねぇちゃんが居る!



メニューを持ってきたお姉様には申し訳ありません。順番なのでしょうがキレイな人が居るのにみすみす逃す手はありません。



「ごめんね。あの人で良いですか?」とおねぇちゃんにチェンジ。



この店の狭さとスケスケ間仕切りカーテンではそっちの期待は0ですが、それでも色っぽいおねぇちゃんにマッサお願いしたい。



古式90分でお願いしまぁす!


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング
タイ(海外生活・情報)ランキング