いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。




スマホの写真を眺めていたら、「なんでこんな写真を撮っていたんだ?」という事、ありませんか?




たぶん、私の場合はブログを書くという思考がアタマの片隅にあるのか、ネタになりそうなモノをすぐに写真に撮るのですが、後で見返してみると


「ハテ?|・ω・)????」



てな写真も多く、そんな写真はすぐにサクってしまいます。



フトした時に撮ったことを思い出してギャラリーを見てみるも、既にサクってしまっており、ありゃりゃ。。。もあります。




今回、思わず削除しそうとなって思い出したのがこれ。


20220918_113134



機内の写真なのですが、完全に間違えてシャッターを押したとばかり思っていたのですが、実はちゃんと自分の意思で撮影していた事を思い出しました。



お分かりになりますか?



「RECARO」のシートだったんですね!



飛行機のシートなんてシートピッチや座り心地は気にしたりしますが、シートの製造メーカーなんて全く気にも留めていませんでした。



てっきりボーイングのオリジナルシートとだと。



我が家では私は純正シートですが、女房のクルマは代々レカロを載せています。



Screenshot_20220918-112639


クルマを変える度に、私がシートをコイツに換装するので大変なのですが、女房はコイツが身体に合うらしく、3代に渡ってこれを使い続けています。



私の「駆け抜ける歓び」を追求しているGTよりも確かに運転していると座り心地は快適。



シートは大切です。




さて。



ソイ ブーメランの話でもしてみようかと思います。



ブーメランといえば、まず頭に浮かぶのはソイ8のこのバービア。



1663472140473


なんでブーメランなのにソイ8なの?というと



このバービアで仲良くなったこの子。



Point Blur_20220918_123921


この子が店を移った先が



20220918_123509


そう。ゴールデンタイム。



この子とイチャイチャタイムでのひとときにスマホの写真で私がゴールデンタイムで遊んでいた写真を目ざとく見つけられ怒られた事があります。



それを覚えていたようで、ゴールデンタイムはソイ8より稼げると思ったようです。



この子にはソイ8にずっと居て欲しかったのですが。




で、今はこの子はパタヤには居ませんのでようやく、この話を解禁です。





この記事で私が怒られたのがこの子なんです。



持ち帰りした方ではなく。



持ち帰りした子も今はコラートに居るハズ(たぶん)。



また横道に逸れてしまいましたが、何回か記事にしているように私のソイブーメランでの思い出はゴールデンタイム。



555なんかもありますが、やっぱりゴールデンタイムのイメージが強い。



それが、ゴールデンタイムの成功を受けてなのか?ブーメランではジェントルマンズクラブでソイが埋め尽くされる「ジェントルマンズクラブ一大地域」になりました。



20220816_185304


ただ、これだけ同じ形態の店が集まってしまうと、どうしても潰し合いになるのは当たり前。



余程のクオリティを維持し続けないと、客は真新しい方へ流れるのは摂理です。



ゴールデンタイムは無くなりました。



20220811_133555


1663474559567



今は


20220811_133635


こんな店や


Point Blur_20220918_131633


こんな店、そしてゴールデンタイム跡に出来たこんな店などが連なる、「ネクストLKメトロ」のようなソイになりました。


20220811_133651


なぜ、「ネクストLKメトロ」かというと、このプレイガールズも


20220817_182829


PINKBABYもジェントルマンズクラブではなく、GoGoの形態で営業しており、またどちらも今までのブーメランでは居なかったような若い子も増えてきたからです。



Yさんもオススメしています(笑)





私もオススメしました(笑)







ブーメラン各店は一通り入店しましたが(555除く)店の中で嬢の年齢層の幅が広い所もありますが、これならばLKメトロと言わずwsの1軍レベルも見つけられると思いました。



好き/嫌いは別にして、ws引退嬢も居たし美熟女と呼べる女性も居たし。



私の個人的なブーメランの遊び方は、PINKBABYに早い時間に凸をとにかくオススメします。



このお店、ブーメランにありますが日本人客がやはり多く、若いカワイイ子はアッと言う間に連れ去られてしまう可能性があるためです。



他の店は相変わらずファラン天国ですので焦らなくても大丈夫。



ブーメランをオススメする点がもうひとつ。



wsやソイ6を歩かれた方は同様の感想をお持ちだと思いますが、今のパタヤはインド天国と言っても良いほど、彼等が幅を効かせています。


wsでも今までは入店お断りだったりもありますが、今や彼等に入ってきて貰わなければ経営が成り立たないほど。



実際に私も驚きましたもの。「えっ?!この店、インドありになったの?!」と。



ソイブーメランはまだまだ、ファランの遊び場。そしてPINKBABYのように日本人にバッチリ合う店も。



ひょっとしたら、これから大陸や半島の方々にもこのソイの良さが伝わるかも知れませんので、お早めに。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング