いつもご覧いただき、ありがとーございまっす!とーいです。



ブームや流行り廃りにすぐに踊らされてしまう私です(汗)



キャンプ、楽しかったです。



キャンプは小学生の頃に親に連れられ行っていたのですが、中学に入るようになってからは親と出掛ける事自体なくなり、友達とつるんで学校の窓を割る事が何故か楽しく思えたり。。



学生になってホームステイ先で行ったカナダへのキャンプで始めてキャンプファイヤーを囲んでのバカ騒ぎがキャンプの楽しさを私の脳裏に植え付けてくれました。



当時はすっちゃかめっちゃかでした。



みんなでヤバイ煙をくゆらせながらハイになり、素っ裸で走り廻っていたり、みんなの前でヤリだしたり、キャンプファイヤーの火の中を走って突っ切ってみたり。



そんなバカな友達はみんなそれなりに偉くなったり、成功しているので不思議なものです。



社会人になり、またキャンプをはじめたのですが、目的はキャンプをする事ではなくて釣り。



釣りは朝早く釣り場へ向かうのでホテル泊だとイマイチ使い勝手が良くないので時間に自由が効くキャンプ泊をはじめました。



昨今のキャンプブームで、逆に行き難くなってしまっていましたが、今回行って良かったです。




さて、また前置きが長くなりましたが、パタヤの新しい施設についてです。




バンコクには


1663379618365


ガンダムベースとか


1663379618233


期間限定ですがワンピースとか、嬢達は全く興味を示さない遊び場所もありますが。



パタヤには「ラーマヤナ ウォーターパーク」というデッカいプールがあります。







ここは嬢と行ったことがある方もいらっしゃるのでは?



タイには南国らしく、国内にいくつかウォーターパークがあります。



モチロン、地元民だけではなくタイ人観光客が主な客。



ですので観光地価格ではありますが、外国人からするとリーズナブルに感じます。



1663379618499



ビールなんかはピッチャー1リットルで180バーツ。



1663379618589

1663379618640


こちらはコンケーンにある「ダイナソー ウォーターパーク」ですが、スライダーは乗り放題で600バーツ。


スライダーに乗らなければ200バーツ。


ほぼほぼ、スライダーで遊ぶ人は居ません。



ただ、超絶スライダーではない、普通の3階建てくらいのノーマルスライダーとかは無料ですので、そちらは子供の列が出来ています。



私は1度で降参する高さでした。



そんなウォーターパークですが、パタヤに新しいウォーターパークが出来ました。







コロンビア映画のゴーストバスターズやジュマンジモチーフのスライダーなどがあるそうです。



本来は昨年開業予定だったそうですが、来月オープンにこぎ着けたようですので頭の片隅にでも置いて嬢との昼間の遊びに利用しては如何でしょうか。



「水着買ってあげるよ」を最初に言わないと、全く興味を示してくれない可能性もありますが。



コンケーン彼女は毎回、付き合ってはくれますが、水着すらならずに荷物番しつつ、終日寝て過ごしています。



日焼けが嫌だそうです。



私は甥っ子、姪っ子とずっとプールに入りっぱなしです。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング